メリシンの効能・用量・副作用など

メリシンの基本情報

エステル化ペニシリンの一種で,ピブメシリナムは体内に入ってからメシリナムになって働きます。主として尿路疾患に用います。

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 ペニシリン系の抗生物質>グラム陰性桿菌用ペニシリン>ピブメシリナム塩酸塩
形状 錠剤
製造販売会社 武田
保険薬価 錠剤50mg 1錠 75.80円

メリシンの効果・効能

膀胱炎,腎盂腎炎
[有効菌種]大腸菌,シトロバクター属,肺炎桿菌(かんきん),エンテロバクター属,プロテウス属,モルガネラ・モルガニー,プロビデンシア・レットゲリ

メリシンの用法・用量

1日150~200mgを3~4回に分けて服用。難治性尿路感染症の場合は1日最大400mgまで。

メリシンの使用上の注意と副作用

基本的注意

(1)服用してはいけない場合……本剤の成分によるショックの前歴
(2)特に慎重に服用すべき場合(原則禁忌,処方医と連絡を絶やさないこと)……本剤の成分またはペニシリン系薬剤に対するアレルギーの前歴
(3)慎重に服用すべき場合……セフェム系薬剤セフェム系抗生物質に対するアレルギーの前歴/本人・両親・兄弟にアレルギー症状(気管支ぜんそく,発疹,じん麻疹など)をおこしやすい体質がある人/高度の腎機能障害/食道通過障害/経口摂取の不良な人,非経口栄養の人,全身状態の悪い人/高齢者
(4)服用法……本剤が食道に停留し,崩壊すると食道潰瘍をおこすおそれがあるので,多めの水(150mL以上)で服用してください。特に就寝直前の服用などには注意してください。
(5)小児での服用……本剤などのピボキシル基を有する抗生物質(小児用製剤)を小児(とくに乳幼児)に投与した場合に,低カルニチン血症に伴う低血糖症(けいれん、意識障害など)が現れることがあるので,注意が必要です。
(6)その他……
・妊婦での安全性:未確立。有益と判断されたときのみ服用。
・小児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

(1)ショック,アナフィラキシー様症状(不快感,口内異常感,めまい,呼吸困難,全身潮紅,じん麻疹など)。(2)無顆粒球症。(3)類似薬(他のペニシリン系抗生物質)で,重い腎障害(急性腎不全など),重い大腸炎(偽膜性大腸炎など)。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

メリシンが気になる人向けのコラム

膀胱炎は予防できるのか

膀胱炎の原因のほとんどは大腸菌だった
膀胱炎と聞くと、内部の炎症のような感じも受けますが、実は意外にもほとんどの場合は大腸菌が原因で起こります。


一般に、膀胱炎といえば急性膀胱炎のことを指します。
膀胱炎のほとんどは、尿道... 続きを読む

女性がなりやすい!膀胱炎と腎盂腎炎とは?

そもそも膀胱炎ってどんな病気?
膀胱炎とは尿道から細菌が侵入し膀胱が炎症を起こす病気です。

主に大腸からの細菌が膀胱内に侵入し、増殖して炎症を起こす細菌感染症です。
急性膀胱炎は、10代後半から20〜30代の女性に多く発症しま... 続きを読む

高熱、腰痛、過労ぎみ…もしかすると腎盂腎炎かも?女性に多い病気

高熱や腰痛は、かぜのひき始めによくみられる症状です。それだけに、「かぜをひいたのかしら?」と思う方が少なくないでしょう。こうした症状が、疲れがたまっているときに起こった場合は、細菌感染症の一つ、急性腎盂(じんう)腎炎の疑いがあります。特に... 続きを読む

女性に多い膀胱炎-再発しやすいのは何故? 注意したい9つの習慣

膀胱(ぼうこう)炎は女性にたいへん多い病気で、特に10代後半から20~30代の女性によくみられます。再発をくり返す人も多く、「自分は膀胱炎になりやすい体質では」と悩んでいる方もいるかもしれません。
膀胱炎にはいくつかのタイプがありますが... 続きを読む

デブ菌までわかる! 郵送で簡単【腸内細菌検査キット】

腸内環境が私たちの体質や病気のなりやすさに関係していることがわかり、熱い注目を集めています。腸内環境は、腸の中に住んでいる何百兆もの腸内細菌の集団=腸内細菌叢(ちょうないさいきんそう)の状態によって左右され、例えば「デブ菌」として話題の... 続きを読む