ピペミド酸の効能・用量・副作用など

ピペミド酸の基本情報

ピリドンカルボン酸系の抗菌薬で,ニューキノロン系薬剤ニューキノロン剤の基礎になったものです。主として,尿路感染症に使われます。

処方薬/市販薬 処方薬/ジェネリック
分類 抗菌製剤>キノロン剤>ピペミド酸水和物
形状 錠剤
製造販売会社 陽進堂
保険薬価 錠剤250mg 1錠 7.30円
同じ分類の薬 先発薬: ウイントマイロン  ドルコール  ウイントマイロンシロップ    ジェネリック薬: タツレキシン 

ピペミド酸の効果・効能

[ナリジクス酸の適応症]膀胱炎,腎盂腎炎,急性・慢性前立腺炎,淋菌感染症,感染性腸炎
[ピペミド酸水和物の適応症]膀胱炎,腎盂腎炎,急性・慢性前立腺炎,感染性腸炎,中耳炎,副鼻腔炎
[シノキサシンの適応症]膀胱炎,腎盂腎炎
[有効菌種]大腸菌,プロテウス属,サルモネラ属(チフス菌,パラチフス菌を除く),腸炎ビブリオ,クレブシエラ属,シトロバクター属,エンテロバクター属,肺炎桿(かん)菌,淋菌,赤痢菌,緑膿菌

ピペミド酸の用法・用量

膀胱炎・腎盂腎炎・急性(慢性)前立腺炎の場合:1日500~2,000mgを3~4回に分けて服用。感染性腸炎・中耳炎・副鼻腔炎の場合:1日1,500~2,000mgを3~4回に分けて服用。

ピペミド酸の使用上の注意と副作用

基本的注意

*ナリジクス酸(ウイントマイロン)の添付文書による

(1)服用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴/生後3カ月未満の乳児
(2)慎重に服用すべき場合……てんかんなどのけいれん性疾患またはこれらの前歴/高度の脳動脈硬化症/肝機能障害/高度の腎機能障害
(3)小児……本剤を服用すると,頭蓋内圧の上昇(頭痛,嘔吐,うっ血乳頭など)がおこることがあります。特に,生後3カ月未満の乳児は服用してはいけません。
(4)事前に伝達……本剤を服用すると,尿糖検査で偽陽性になることがあります。何らかの検査を受けるときは,事前に本剤の服用を伝えてください。
(5)動物実験……幼若犬,幼若ラットで関節異常が認められています。
(6)その他……
・妊婦での安全性:未確立。有益と判断されたときのみ服用。
・授乳婦での安全性:服用するときは授乳を中止。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

[ナリジクス酸,ピペミド酸水和物,シノキサシン](1)ショック(不快感,口内異常感,めまい,便意,耳鳴りなど)。
[ナリジクス酸のみ](2)けいれん。(3)溶血性貧血。
[ピペミド酸水和物のみ](4)中毒性表皮壊死融解症(TEN),皮膚粘膜眼症候群(スティブンス-ジョンソン症候群)。(5)(類似薬で)急性腎不全。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

ピペミド酸が気になる人向けのコラム

膀胱炎は予防できるのか

膀胱炎の原因のほとんどは大腸菌だった
膀胱炎と聞くと、内部の炎症のような感じも受けますが、実は意外にもほとんどの場合は大腸菌が原因で起こります。


一般に、膀胱炎といえば急性膀胱炎のことを指します。
膀胱炎のほとんどは、尿道... 続きを読む

女性がなりやすい!膀胱炎と腎盂腎炎とは?

そもそも膀胱炎ってどんな病気?
膀胱炎とは尿道から細菌が侵入し膀胱が炎症を起こす病気です。

主に大腸からの細菌が膀胱内に侵入し、増殖して炎症を起こす細菌感染症です。
急性膀胱炎は、10代後半から20〜30代の女性に多く発症しま... 続きを読む

高熱、腰痛、過労ぎみ…もしかすると腎盂腎炎かも?女性に多い病気

高熱や腰痛は、かぜのひき始めによくみられる症状です。それだけに、「かぜをひいたのかしら?」と思う方が少なくないでしょう。こうした症状が、疲れがたまっているときに起こった場合は、細菌感染症の一つ、急性腎盂(じんう)腎炎の疑いがあります。特に... 続きを読む

デブ菌までわかる! 郵送で簡単【腸内細菌検査キット】

腸内環境が私たちの体質や病気のなりやすさに関係していることがわかり、熱い注目を集めています。腸内環境は、腸の中に住んでいる何百兆もの腸内細菌の集団=腸内細菌叢(ちょうないさいきんそう)の状態によって左右され、例えば「デブ菌」として話題の... 続きを読む

腸内の招かざる客?!太る原因は「デブ菌」だった! 撃退法はある?

最近、テレビ番組でも特集されるなど、一躍注目を浴びている「デブ菌」を知っていますか?なんともストレートなネーミングですが、腸内で消化されたものを排出せず体内に溜め込む菌のことをいうそうです。「食べる量は人並みなのに太ってしまう…」、「運... 続きを読む