インタール点眼液の効能・用量・副作用など

インタール点眼液の基本情報

抗原抗体反応におけるヒスタミンなどの化学伝達物質の遊離を抑制する作用があり,あらかじめ規則的に点眼することでアレルギー症状の予防効果が得られます。

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 眼科用抗アレルギー薬>クロモグリク酸ナトリウム>クロモグリク酸ナトリウム
形状 液剤
製造販売会社 サノフィ
保険薬価 液剤100mg 5mL 1瓶 704.50円
同じ分類の薬 先発薬: インタール  インタール点眼液UD    ジェネリック薬: アレルナート  プレント  ルゲオン点眼液 

インタール点眼液の効果・効能

アレルギー性結膜炎,春季カタル

インタール点眼液の使用上の注意と副作用

基本的注意

*クロモグリク酸ナトリウム(インタール点眼液)の添付文書による

(1)使ってはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴
(2)使用法……点眼液が目からあふれ出て,まぶたの皮膚などについたときは,すぐに拭きとってください。また,点眼するときに容器の先端が目に触れないようにしてください。
(3)その他……
・妊婦での安全性:有益と判断されたときのみ使用。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

(1)アナフィラキシー様症状(呼吸困難,血管浮腫,じん麻疹など)。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

インタール点眼液が気になる人向けのコラム

実は「うがい」は不要だった?【インフルエンザの予防法】最新情報

2011-2012年の冬シーズンから、国の公的機関におけるインフルエンザ予防法の中にあった「うがいの励行」が消えました。最近アップされた首相官邸のホームページにある「(季節性)インフルエンザ対策」にも、マスクや手洗いの励行はあっても、「... 続きを読む

【スマホうつ】になりやすいスマホの使い方 ワースト3

最近、イライラしたり、原因のわからない不安感が続くといったココロの不調がありませんか?
あなたがスマホユーザーで、1日2時間以上スマホをいじっているなら、それは「スマホうつ」かもしれません。 首のコリからくる「スマホうつ」 「スマホ... 続きを読む

果物や見えない金属に要注意!アレルギーを引き起こす意外な物

アレルギーの原因となる物質(アレルゲン)といえば、これまでホコリ、ダニ、杉花粉などが知られていました。しかし、最近では思いがけない物質からもアレルギー症状がおこることがわかってきています。そのひとつがフルーツ。
バナナ、アボカド、キウ... 続きを読む

正しく知って欲しい金属アレルギーの基礎知識-原因と対処法

夏になると、素肌に映える、値段も手ごろなアクセサリーがお店にたくさん並びます。安いアクセサリーはいろいろ遊べて楽しいのですが、心配なのが金属と汗などが反応して起こる金属アレルギーです。
金属は汗や体液などに触れると溶け出してイオン化し... 続きを読む

L-92乳酸菌

現代病の代表と言われる、アレルギーに悩まされている人に朗報が。「L-92乳酸菌」が、花粉症や通年性アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎などの、つらい症状を緩和することがわかりました。 「乳酸菌というと思い浮かぶのが、ヨーグルトや乳酸菌飲料で... 続きを読む