ハイシジン腟錠の効能・用量・副作用など

ハイシジン腟錠の基本情報

トリコモナス原虫による感染症は自覚症状が女性にしか出ない場合が多いのですが,パートナーとともに治療する必要があります。女性は腟錠と内服薬メトロニダゾール,男性は内服薬で治療します。

処方薬/市販薬 処方薬/ジェネリック
分類 腟用の薬>抗トリコモナス薬>チニダゾール
形状 腟用剤
製造販売会社 富士製薬
保険薬価 腟用剤200mg 1個 51.70円
同じ分類の薬 先発薬: フラジール腟錠    ジェネリック薬: チニダゾール腟錠 

ハイシジン腟錠の効果・効能

トリコモナス腟炎
[メトロニダゾールのみの適応症]細菌性腟症

ハイシジン腟錠の使用上の注意と副作用

基本的注意

*メトロニダゾール(フラジール腟錠),チニダゾール腟錠の添付文書による

(1)使用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴
(2)その他……
・小児での安全性:未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

重大な副作用はありませんが,そのほかの副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

ハイシジン腟錠が気になる人向けのコラム

風邪には抗生物質は効かない? 細菌とウイルスの違いがポイント

抗生物質が効くのは細菌だけ 「風邪をひいたから病院に行って抗生剤をもらって早く治そう」と思って病院に行ったのに、抗生物質は処方されなかった……こんな経験はありませんか? 風邪には基本的に抗生物質は不要です。その理由を知るには、細菌とウ... 続きを読む

デリケートゾーンのかゆみの原因は? 意外と多い皮膚トラブル

婦人科に来られる患者さんのさまざまな訴えのなかで、生命にかかわることはほとんどないのに、患者さんをひどく悩ませるのがデリケートゾーンのかゆみです。
多くの場合、陰部や腟にはっきりした荒れや腫れがあってかゆみが出ていますが、そうした異常が... 続きを読む

女性に多い膀胱炎-再発しやすいのは何故? 注意したい9つの習慣

膀胱(ぼうこう)炎は女性にたいへん多い病気で、特に10代後半から20~30代の女性によくみられます。再発をくり返す人も多く、「自分は膀胱炎になりやすい体質では」と悩んでいる方もいるかもしれません。
膀胱炎にはいくつかのタイプがありますが... 続きを読む

高熱、腰痛、過労ぎみ…もしかすると腎盂腎炎かも?女性に多い病気

高熱や腰痛は、かぜのひき始めによくみられる症状です。それだけに、「かぜをひいたのかしら?」と思う方が少なくないでしょう。こうした症状が、疲れがたまっているときに起こった場合は、細菌感染症の一つ、急性腎盂(じんう)腎炎の疑いがあります。特に... 続きを読む

気になる口臭の原因と対処法-ひどい口臭には意外な病気が

きちんと歯を磨いたはずなのに、口臭が気になることはありませんか?
多少の口臭は誰にでもあるのが普通ですが、さまざまな原因によってにおいは強くなります。
口臭の原因はいろいろありますが、一番多いのは口の中の細菌によるもの。口の中には、新... 続きを読む