ヘモレックス軟膏の効能・用量・副作用など

ヘモレックス軟膏の基本情報

痔疾用軟膏は大半は複合剤で,配合されている成分も市販のOTC薬(大衆薬)と大差ありません。

処方薬/市販薬 処方薬/ジェネリック
分類 便秘・痔の薬>痔疾用薬剤(軟膏)>ヒドロコルチゾン・フラジオマイシン硫酸塩・ジブカイン塩酸塩・エスクロシド配合剤
形状 軟膏剤
製造販売会社 ジェイドルフ=堀井
保険薬価 軟膏剤   1g 17.40円
同じ分類の薬 先発薬: ネリプロクト軟膏  ボラザG軟膏  強力ポステリザン軟膏  プロクトセディル軟膏    ジェネリック薬: ネリコルト軟膏 

ヘモレックス軟膏の効果・効能

痔核・裂肛の症状(出血,疼痛,腫れ,かゆみ)の緩解
[プロクトセディル軟膏,強力ポステリザン軟膏のみの適応症]肛門周囲の湿疹・皮膚炎
[ポステリザン軟膏,強力ポステリザン軟膏のみの適応症]肛門部手術創
[ボラザG軟膏のみの適応症]裂創上皮化の促進
[強力ポステリザン軟膏のみの適応症]軽度な直腸炎の症状の緩和

ヘモレックス軟膏の使用上の注意と副作用

基本的注意

*プロクトセディル軟膏,ネリプロクト軟膏,強力ポステリザン軟膏などの添付文書による

(1)使用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴(ポステリザン軟膏を除く)
[プロクトセディル軟膏,ネリプロクト軟膏,強力ポステリザン軟膏]局所の結核性感染症・化膿性感染症・ウイルス性疾患・真菌症(カンジダ症,白癬など)
[プロクトセディル軟膏]ストレプトマイシン・カナマイシン・ゲンタマイシン・フラジオマイシンなどのアミノグリコシド系抗生物質,バシトラシン,ヒドロコルチゾン,ジブカイン塩酸塩,エスクロシドに対するアレルギーの前歴
[ボラザG軟膏]トリベノシド,アニリド系局所麻酔剤(リドカインなど)に対するアレルギーの前歴
[ネリプロクト軟膏]梅毒性感染症/ジフルコルトロン吉草酸エステル,リドカインに対するアレルギーの前歴
[強力ポステリザン軟膏]ヒドロコルチゾンに対するアレルギーの前歴
(2)その他……
・妊婦での安全性:[ボラザG軟膏]未確立。有益と判断されたときのみ使用。[ネリプロクト軟膏,プロクトセディル軟膏,強力ポステリザン軟膏]未確立。原則として大量・長期使用しない。[ポステリザン軟膏]未確立。
・小児での安全性:[ネリプロクト軟膏,ボラザG軟膏,ポステリザン軟膏]未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

[プロクトセディル軟膏](1)(大量または長期使用により)下垂体・副腎皮質系機能の抑制。
[ボラザG軟膏](2)アナフィラキシー様症状(顔面浮腫,じん麻疹,呼吸困難など)。
[強力ポステリザン軟膏](3)(連用により)眼圧亢進,緑内障,後のう白内障。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

ヘモレックス軟膏に効果効能が似た薬

ヘモレックス軟膏が気になる人向けのコラム

みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?

お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛?
それとも、ほかの病気?
どんな痛みがどの位置で起こったかで、疑われる病気がある程度わかります。自分の症状と照らし合わせてみましょう。 腹痛には重篤な病気の前兆かも お腹の上部には、特に重要... 続きを読む

目やまぶたの腫れ、ものもらいの対処方法

放置しがちな「ものもらい」の症状とは
たびたび、目がチカチカ痛くなったり、まぶたが重くなったりすることはありませんか?大抵の場合は、目の疲れや寝不足などのストレスが重なって症状が出るため、その日のうちか数日すれば自然に治っているというこ... 続きを読む

ストレスによる腹痛や下痢は過敏性腸症候群かも? 対処法と改善法

重要なミーティングの前など、ストレスを感じると、いつもお腹が痛くなり、冷や汗をかきながらトイレに駆け込む……。「お腹が弱い体質だから」と思いがちですが、それは「過敏性腸症候群」という病気かもしれません。 ストレスにより下痢や便秘になる ... 続きを読む

がん治療にかかる費用ってどのくらい?

がん治療も公的医療保険の範囲内
がんの治療においても、その多くが公的医療保険の適用範囲内で、自己負担額を大きく減らすことができます。しかし、一部の先進医療については公的医療保険の適用外となっており、その医療法を選択した場合には多額の自己... 続きを読む

軽いケガなら消毒やガーゼはいらない? ケガの治療の新常識

「けがをしたら、傷口を消毒しないとばい菌が入る」。そう思っていませんでしたか?
ところが消毒薬を使うと、細菌と一緒に傷の表面の細胞も死んでしまい、傷口が痛む原因になってしまいます。またガーゼを使うと、傷を治す体液を吸い取り、傷口を乾燥さ... 続きを読む