ハイデルマートクリームの効能・用量・副作用など

ハイデルマートクリームの基本情報

漢方薬「甘草」の成分グリチルレチン酸の消炎作用は強力ではありませんが,外用ではほとんど副作用は知られていません。

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 湿疹・おでき類の薬>グリチルレチン酸>グリチルレチン酸
形状 クリーム剤
製造販売会社 摩耶堂=ミヤリサン=ミノファーゲン
保険薬価 クリーム剤2% 1g 16.30円
同じ分類の薬 先発薬: デルマクリンA軟膏  デルマクリンクリーム   

ハイデルマートクリームの効果・効能

湿疹,皮膚掻痒症,神経皮膚炎

ハイデルマートクリームの使用上の注意と副作用

基本的注意

*グリチルレチン酸(デルマクリンA軟膏)の添付文書による

特に注意はありません。

副作用の注意
重大な副作用

重大な副作用はありませんが,そのほかの副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

ハイデルマートクリームに効果効能が似た薬

ハイデルマートクリームが気になる人向けのコラム

呼吸は吐くときを意識して!自律神経の乱れを呼吸でコントロール

呼吸の力を利用すれば、いつでもどこでもリラックスできる 1日2万回も行っている呼吸は、交感神経と副交感神経を切り替えるスイッチ。活用すればストレスにも強くなれる。 呼吸は自分でコントロールできる“自律神経のスイッチ” 私たちが行っ... 続きを読む

その症状、自律神経失調症かも? 主な症状と自律神経を整える方法

急に動悸がしたり、なんとなくだるかったり。原因はわからないけど、不定愁訴が多くなってきたら、自律神経失調症を疑ってみた方がいいかもしれません。 生理機能がうまく操作できない
自律神経失調症とは 私たちの体に備わっている自律神経は、体を無... 続きを読む

季節の変わり目に体調が悪くなるのは自律神経が原因? 解消する食事法

自律神経とは体の機能を自動的にコントロールする神経です。この自律神経の状態が四季によって変化し体調を崩すことがあります。季節ごとに自律神経に合わせた食事を摂り、体を整え美しくなる方法をご紹介します。 四季による体調変化には自律神経が関... 続きを読む

家の中のくさい臭いの消臭法-イヤな臭いは自立神経を乱す?

「ウチのニオイ」には慣れてしまうので気づきにくい 「家のニオイの原因はひとつだけではありません。タバコ、ペット、調理臭など、家に染みついたニオイが混じり合ったものです」と言うのは、臭気対策アドバイザーの岩橋尊嗣さん。 「よそのお宅に行... 続きを読む

夜のスマホは自律神経を乱して冷えの原因に!? 疲れ目の解消法

夜のスマホは自律神経を乱し冷えの原因に。ベッドにスマホは持ちこまず、ぐっすり眠って冷えを撃退 目と冷えには深い関係がある 新しい人間関係が増え、ついついSNSに夢中になりがちなこの季節。寝る寸前までベッドでスマホをチェックしていませ... 続きを読む