アズノール軟膏の効能・用量・副作用など

アズノール軟膏の基本情報

薬用植物カミツレから誘導されたジメチルイソプロピルアズレンには,抗炎症作用や創傷治癒促進作用,抗アレルギー作用が認められています。

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 湿疹・おでき類の薬>ジメチルイソプロピルアズレン>ジメチルイソプロピルアズレン
形状 軟膏剤
製造販売会社 日本新薬
保険薬価 軟膏剤0.033% 10g 29.50円
同じ分類の薬 ジェネリック薬: ハスレン軟膏 

アズノール軟膏の効果・効能

湿疹/やけど・その他の疾患によるびらんや潰瘍

アズノール軟膏の使用上の注意と副作用

基本的注意

*両剤の添付文書による

(1)使用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴

副作用の注意
重大な副作用

重大な副作用はありませんが,そのほかの副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

アズノール軟膏に効果効能が似た薬

アズノール軟膏が気になる人向けのコラム

【医師が回答!】皮がめくれるほどの手荒れ。どうすればいい?

私は二年前から手荒れに悩んでいます。皮膚科では、「スポンジに洗剤を付けて水を足して洗うと荒れちゃうからね」と言われました。飲食店で手が荒れていると不衛生ですよね・・・。パックりと皮がめくれています。 (質問者
aiai_5858さん) ... 続きを読む

呼吸は吐くときを意識して!自律神経の乱れを呼吸でコントロール

呼吸の力を利用すれば、いつでもどこでもリラックスできる 1日2万回も行っている呼吸は、交感神経と副交感神経を切り替えるスイッチ。活用すればストレスにも強くなれる。 呼吸は自分でコントロールできる“自律神経のスイッチ” 私たちが行っ... 続きを読む

冬場に増える低温やけど-痛みを感じなくても重症の場合がある

暖房器具が欠かせない季節、気をつけたいのが「低温やけど」です。使い捨てカイロやこたつ、電気あんか、湯たんぽ、ホットカーペットなど、ふだん危険を感じることなく使っているものが原因になります。
「温かくて快適」と感じる温度でも、長時間、体... 続きを読む

女性にも急増! 自覚症状なく進む「膵臓」の病気 7つの危険な症状

地味ながら、消化液を作りインスリンを分泌する重要な消化器 膵臓と聞いて、どこにあるかすぐにわかる人は少ないのではないのでしょうか。膵臓は長さ15cmぐらいのタラコのような形をした臓器で、胃の裏側にあります。触診が難しい位置で、異常があ... 続きを読む

【医師が回答!】生理中にセックスしても大丈夫?

生理中にセックスするのは大丈夫でしょうか? 嫁が不定期に生理になるので、分かる方は教えてください。 (質問者:curryteam) 教えて!goo curryteamさんのように、“生理中にセックスをしてもいいのか知りたい”という男... 続きを読む