C-チステンの効能・用量・副作用など

処方薬 出典 情報

出典:株式会社法研発行 「医者からもらった薬がわかる本」 特定非営利活動法人 医薬制度研究会 著

薬剤師:五十川 亘|鵜飼 繁|谷口 英一|安田 實|山口 佳久|清水 通彦|澤木 仁史 |山森達浩|浦晋一郎

C-チステンの特徴

気道の粘液の分泌をさかんにさせると同時に,たんや膿(うみ)の成分であるムコ多糖類を細断することにより,たんの切れをよくするといわれています。

処方薬/市販薬 (OTC) 処方薬
分類 痰の切れをよくする薬 > システイン誘導体 > カルボシステイン
形状 錠剤  細粒剤 
同じ分類の薬 ジェネリック薬: アンブロキソール塩酸塩   アンブロキソール塩酸塩シロップ   アンブロキソール塩酸塩内用液   アンブロキソール塩酸塩徐放カプセル   アンブロキソール塩酸塩徐放OD錠  

C-チステン メーカー別薬価など

会社 鶴原製薬
保険薬価 錠剤500mg 1錠 6.80円
ジェネ
リック
識別
コード
薬の包装材や本体に数字・記号で記載
包装コード:
TS 273 500mg
本体コード:
TS 273
会社 日医工
鶴原製薬
保険薬価 細粒剤50% 1g 6.40円
錠剤250mg 1錠 5.60円
ジェネ
リック
識別
コード
薬の包装材や本体に数字・記号で記載
包装コード:
C-CYSTEN 50%・1.0g


C-チステンの効能・効果

[L-エチルシステイン塩酸塩]急性・慢性気管支炎,肺結核のたんの除去/手術後の喀痰喀出困難/慢性副鼻腔炎の排膿
[L-メチルシステイン塩酸塩]感冒,気管支ぜんそく,急性・慢性気管支炎,気管支拡張症,肺結核,上気道炎(咽頭炎,喉頭炎),けい肺のたんの除去/慢性副鼻腔炎の排膿
[カルボシステイン]上気道炎(咽頭炎、喉頭炎),気管支ぜんそく,急性・慢性気管支炎,気管支拡張症,肺結核のたんの除去/慢性副鼻腔炎の排膿/[小児(シロップ・DS・ドライシロップ)]滲出性中耳炎の排液
[フドステイン]気管支ぜんそく,慢性気管支炎,気管支拡張症,肺結核,じん肺症,肺気腫,非定型抗酸菌症,びまん性汎細気管支炎のたんの除去

C-チステンの用法・用量

1回500mg(細粒剤・ドライシロップは1g)を1日3回。幼・小児は処方医の指示通りに服用。

C-チステンの使用上の注意と副作用

基本的注意

*L-エチルシステイン塩酸塩(チスタニン),L-メチルシステイン塩酸塩(ペクタイト),カルボシステイン(ムコダイン,DS),フドステイン(クリアナール)の添付文書による

(1)服用してはいけない場合……[L-メチルシステイン塩酸塩,カルボシステイン]本剤に対するアレルギーの前歴
(2)慎重に服用すべき場合……肝機能障害,心機能障害
(3)服用法……[L-エチルシステイン塩酸塩,L-メチルシステイン塩酸塩]本剤は腸で溶けて吸収されるように工夫されている(腸溶剤)ので,噛まずに服用してください。
(4)その他……
・妊婦での安全性:[カルボシステイン]未確立。原則として服用しない。[フドステイン]未確立。有益と判断されたときのみ服用。
・授乳婦での安全性:[フドステイン]服用するときは授乳を中止。
・小児での安全性:[フドステイン]未確立。「薬の知識」共通事項のみかた

副作用の注意
重大な副作用

[カルボシステイン,フドステイン]①肝機能障害,黄疸。
[カルボシステイン]②皮膚粘膜眼症候群(スティブンス-ジョンソン症候群),中毒性表皮壊死融解症(TEN)。③ショック,アナフィラキシー様症状(呼吸困難,むくみ,じん麻疹など)。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

その他副作用

(1)服用を中止し,すぐに処方医に連絡する副作用……アレルギー症状(発疹,かゆみ,じん麻疹,紅斑,むくみ,発熱,呼吸困難など)
(2)次回,受診した際に処方医に伝える副作用……食欲不振
[L-エチルシステイン塩酸塩]悪心・嘔吐,喀血,悪寒,発熱
[L-メチルシステイン塩酸塩]めまい,頭痛,腹痛
[カルボシステイン]下痢,腹痛,悪心・嘔吐,腹部膨満感,口渇
[フドステイン]食欲不振,悪心・嘔吐,胃部不快感,胸やけ,下痢,腹痛,胃痛,腹部膨満感,口渇,便秘,舌炎,口内炎,口唇炎/せき,呼吸困難感/頭痛,熱感,顔面潮紅,脱力感,胸部圧迫感,頻尿,むくみ/動悸
(3)検査などでわかる副作用……[フドステイン]AST・ALT・AL-P上昇/BUN上昇, タンパク尿

他の薬剤使用時の注意

併用してはいけない薬は特にありません。ただし,併用する薬があるときは,念のため処方医・薬剤師に報告してください。

「C-チステン」を含むQ&A

もっと見る

アクセスランキング一覧

100件中 1件~20件を表示

  1. 1
    女性にも急増! 自覚症状なく進む「膵臓」の病気 7つの危険な症状
    地味ながら、消化液を作りインスリンを分泌する重要な消化器 …
  2. 2 女性は40代から肥満の人がどんどん増えていくーその理由とは
    女性は40代から肥満の人がどんどん増えていくーその理由とは
    中高年女性は内臓脂肪型肥満が増え、生活習慣病になりやすい。 基礎代…
  3. 3
    女性も油断できない!加齢臭を生み出す悪習慣4つ
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと おじ…
  4. 4
    それはやらないで!白髪が増える7つのダメ習慣
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ほん…
  5. 5
    肩こりの原因はスイーツの食べすぎかも?その意外な関係性
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 慢性…
  6. 6
    眠気・だるい・むくみ…成人女性の10人に1人が橋本病|注意したい症状は
    不定愁訴のような症状が起こる、橋本病を知っていますか? 女性がかかり…
  7. 7
    電車の中で居眠りしてはいけない。寝不足を解消するコツ
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 朝起…
  8. 8
    ヘルプマーク、ハートプラスマークなど、見えない障害を持つ人のためのマーク
    (編集・制作 gooヘルスケア) 外見からはわからない障害を抱…
  9. 9 アスペルガー症候群(広汎性発達障害)とは? 疑いのある12の症状
    アスペルガー症候群(広汎性発達障害)とは? 疑いのある12の症状
    広汎性発達障害のひとつ、アスペルガー症候群。大人になってから気づく人…
  10. 10 「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    「そこ気持ちいい!」相手が喜ぶ“手の指・甲マッサージ”-イラスト解説付
    多くのツボが集まる手をマッサージすれば、自然にツボを刺激できる パ…
  11. 11
    使い古した『ゴワゴワタオル』をふんわりさせる蘇り洗濯術
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと ふん…
  12. 12
    納豆パワーを最大限に引き出す食べ方。ひきわりと粒、栄養価が高いのは?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 日本…
  13. 13
    女性が一番キレイに見えるメガネの色は何色?選び方の大事なポイント
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 老眼…
  14. 14 大人の発達障害の特徴とは? 15の自己診断チェック
    大人の発達障害の特徴とは? 15の自己診断チェック
    社会生活を送るのには、暗黙のルールや仕事上で細かなチェックが必要だっ…
  15. 15
    文字が読みにくいのは『老眼』の症状?…ヤセ我慢してると痛い目にあうかも
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと もと…
  16. 16
    ニオイの原因は『足の角質』。やりがちな間違ったケア方法とは?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと タイ…
  17. 17 みぞおちの辺りが痛い 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    みぞおちの辺りの腹痛 激しい痛みor鈍痛? 痛むのは真ん中・右・左?
    お腹の上の部分、みぞおちあたりの痛み。胃痛? それとも、ほかの病気?…
  18. 18
    冷え・むくみを撃退したいなら『シナモン紅茶』がおすすめ!
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 毛細…
  19. 19
    リップを塗っても唇がカサカサ・ぷっくりしない…使い方間違ってるかも?
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと リッ…
  20. 20
    【花粉症対策におすすめ】鼻うがいの正しいやり方。痛みなくスッキリ!
    執筆:月刊『からだにいいこと』編集 -株式会社からだにいいこと 花粉…

一覧