柴胡加竜骨牡蛎湯の効能・用量・副作用など

柴胡加竜骨牡蛎湯の基本情報

 

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 漢12>柴胡加竜骨牡蛎湯>柴胡加竜骨牡蛎湯
形状 顆粒剤
製造販売会社 太虎精堂
保険薬価 顆粒剤   1g 18.50円
同じ分類の薬 先発薬: 柴胡加竜骨牡蛎湯   

柴胡加竜骨牡蛎湯の効果・効能

●比較的体力があって,心悸亢進,不眠,いらいらする人の次の諸症→高血圧症,動脈硬化症,慢性腎臓病,てんかん,小児夜なき,不眠症,ノイローゼ(神経症)など

柴胡加竜骨牡蛎湯の使用上の注意と副作用

基本的注意

(1)体力が衰えている人は桂枝加竜骨牡蛎湯(けいしかりゅうこつぼれいとう)桂枝加竜骨牡蛎湯のほうを服用します。
(2)次の人は慎重に服用します。(1)下痢,軟便のある人,(2)著しく胃腸の虚弱な人,(3)著しく体力の衰えている人
(3)妊婦での安全性は未確立です。有益と判断されたときのみ服用します。

副作用の注意
重大な副作用

(1)発熱,せき,呼吸困難などを初発症状とする間質性肺炎。(2)AST・ALT・AL-P・γ-GTPなどの著しい上昇を伴う肝機能障害,黄疸。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

柴胡加竜骨牡蛎湯に効果効能が似た薬

柴胡加竜骨牡蛎湯が気になる人向けのコラム

チック症と発達障害の関係とは? てんかんとの違い|症状や原因

咳払いや肩をすくめることが繰り返し起こるチック症。チック症と似た症状がてんかんにもありますが、この2つの原因は異なります。症状や違いをまとめました。 チック症が慢性化しているとトゥーレット症候群と診断 4~11歳頃に発症することが多い... 続きを読む

腎臓のはたらきとは? 腎臓病になりやすい人の6つの特徴

ものごとの重要なポイントを表すのに「肝腎」という言葉が使われます。腎とは文字通り腎臓のこと。肝臓と並んで人の命を左右する重要な臓器です。
腎臓の位置は腰より少し上の背中側で、左右1つずつあり、大きさはその人の握りこぶしより少し大きいくら... 続きを読む

産んだらなんとか…なりません! 知ってる人からはじめている産後を乗り切る準備とは

妊娠・出産は人生の大きな節目。だからこそ、多くの女性は準備を怠りません。「妊活」から始まり、懐妊後は呼吸法など出産に向けて勉強が続きます。しかし、産後のことはどうでしょう。赤ちゃんではなく、自分に対する産後支度。「とりあえず、産んだら何... 続きを読む

夏の寝不足の原因は暮らしの中にある? 不眠を防ぐ5つのコツ

眠れない人が増える夏。暑さだけではなく生活習慣にも原因があるかもしれません。 夏は寝つけない、眠れない、途中で起きてしまうなどの不眠になりがち。暑さだけでなく夏の生活習慣にも注意。 眠れない、寝付けない、寝ても途中で起きてしまうなどの... 続きを読む

人工透析が必要になる病気とは?-5つの腎機能低下リスク

日本では人工透析(透析療法)を受ける人が増え続けています。1990年には約10万人だったのが、2000年には約20万人になり、現在は30万人にものぼります(日本透析医学会調べ)。そのため最近は、人工透析を専門に行う病院をよく見かけるように... 続きを読む