桂枝茯苓丸の効能・用量・副作用など

桂枝茯苓丸の基本情報

 

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 漢25>桂枝茯苓丸,桂枝茯苓丸加薏苡仁>桂枝茯苓丸
形状 顆粒剤
製造販売会社 太虎精堂
保険薬価 顆粒剤   1g 6.80円
同じ分類の薬 先発薬: 桂枝茯苓丸  桂枝茯苓丸加薏苡仁   

桂枝茯苓丸の効果・効能

●比較的体力があり,ときに下腹部痛,肩こり,頭重,めまい,のぼせて足冷えなどを訴える人の次の諸症→月経不順,月経異常,月経痛,子宮内膜炎,更年期障害,血の道症,肩こり,めまい,頭重,打ち身,しもやけ,しみなど

桂枝茯苓丸の使用上の注意と副作用

基本的注意

(1)妊婦または妊娠している可能性のある人は,服用しないことが望ましいです(流早産の危険性)。
(2)著しく体力の衰えている人は慎重に服用します。

副作用の注意
重大な副作用

[桂枝茯苓丸]AST・ALT・AL-P・γ-GTPなどの著しい上昇を伴う肝機能障害,黄疸が現れることがあります。
そのほかにも報告された副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

桂枝茯苓丸に効果効能が似た薬

桂枝茯苓丸が気になる人向けのコラム

アスペルガー症候群(広汎性発達障害)とは? 疑いのある12の症状

広汎性発達障害のひとつ、アスペルガー症候群。大人になってから気づく人もいるほど、本人でも気づきにくい障害です。アスペルガー症候群の症状をご紹介します。 アスペルガー症候群は、障害がわかりにくい 発達障害は、大きく「広汎性発達障害」「注... 続きを読む

夏は足が冷える? 冷えからくる足のむくみ おすすめの解消法

最近、「足のむくみ」が気になるという人はいませんか?
寒い冬のほうがむくみやすそうなイメージがありますが、実は足のむくみが気になるのは夏。Googleトレンドで検索傾向を調べてみると、ここ数年での「むくみ」の検索数は6月、7月頃がピーク... 続きを読む

一日の足の疲れをとってリラックス-おやすみ前の足のストレッチ

足は体の中で一番の働き者。夕方になると足が疲れてだるくなったり、むくんだりすることはありませんか?
とくに立ち仕事や座りっぱなしのデスクワークが続くと足の血行が滞り、むくみやだるさがひどくなりがちです。足が疲れると全身の血行が悪くなって、... 続きを読む

産んだらなんとか…なりません! 知ってる人からはじめている産後を乗り切る準備とは

妊娠・出産は人生の大きな節目。だからこそ、多くの女性は準備を怠りません。「妊活」から始まり、懐妊後は呼吸法など出産に向けて勉強が続きます。しかし、産後のことはどうでしょう。赤ちゃんではなく、自分に対する産後支度。「とりあえず、産んだら何... 続きを読む

アスペルガー症候群(広汎性発達障害)の人との接し方‐言い回しのコツ

4000人に1人の割合と言われているアスペルガー症候群。現在では、もっと割合が高いと言われています。コミュニケーションが苦手なアスペルガー症候群の人に、伝わりやすい言い回しのコツをご紹介します。 対人関係の不器用さがアスペルガー症候群... 続きを読む