真武湯の効能・用量・副作用など

真武湯の基本情報

 

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 漢30>真武湯>真武湯
形状 顆粒剤
製造販売会社 ツムラ
保険薬価 顆粒剤   1g 9.40円
同じ分類の薬 先発薬: 真武湯   

真武湯の効果・効能

●新陳代謝が低下している人の次の諸症→胃腸疾患,消化不良,ネフローゼ,脳出血,脊髄疾患による運動・知覚麻痺,神経衰弱,高血圧症,心臓弁膜症,リウマチなど

真武湯の使用上の注意と副作用

基本的注意

(1)妊婦または妊娠している可能性のある人は,服用しないことが望ましいです(副作用が現れやすい)。
(2)次の人は慎重に服用します。(1)体力の充実している人(副作用が現れやすい),(2)暑がりで,のぼせが強く,赤ら顔の人,(3)小児
(3)しびれ感や麻痺,悪心・嘔吐,心悸亢進,顔面蒼白などがおこったら,すぐに処方医に連絡します(附子配合のため)。

副作用の注意
重大な副作用

重大な副作用はありませんが,そのほかの副作用はあるので,体調がいつもと違うと感じたときは,処方医・薬剤師に相談してください。

真武湯に効果効能が似た薬

真武湯が気になる人向けのコラム

命の危険がある脳出血の原因と症状、予防法とは

まずは、脳出血の正体を理解しよう
脳出血とは、その名の通り、脳の中を複雑に巡る血管が破れ脳内で出血を起こす状態に陥ることです。脳内に流れでた血液は、体の中であらゆる障害をひきおこし、最悪の場合は命の危険を伴うことも…。


脳出血... 続きを読む

産んだらなんとか…なりません! 知ってる人からはじめている産後を乗り切る準備とは

妊娠・出産は人生の大きな節目。だからこそ、多くの女性は準備を怠りません。「妊活」から始まり、懐妊後は呼吸法など出産に向けて勉強が続きます。しかし、産後のことはどうでしょう。赤ちゃんではなく、自分に対する産後支度。「とりあえず、産んだら何... 続きを読む

脳卒中の危険因子とは-突然の発症、若くても油断禁物!

脳卒中(脳血管障害)は、1980年までは日本人の死因の第1位を占めていました。その後、がんや心臓病で亡くなる人がより多くなり、現在は死因の第3位となっています。といっても、脳卒中をおこす人が減少したわけではありません。治療の進歩などにより... 続きを読む

冬に多い脳出血、夏に多い脳梗塞-水分摂取で脱水を防ごう

脳卒中というと冬場に多いというイメージがありますが、実は夏場に増えるタイプの脳卒中もあります。それは「脳梗塞」で、日本ではこの脳梗塞が脳卒中全体の約8割を占めています。
脳卒中は、脳の血管が破れて出血する「脳出血」、脳の血管が詰まって... 続きを読む

指のこわばりは関節リウマチの初期症状かも? 早期発見が大事

起床時、手の指が曲げづらくありませんか?
この「朝のこわばり」は、関節リウマチの初期症状としてよく知られています。
関節リウマチとは、複数の関節に慢性的な炎症が起こり、関節が腫れたり、痛みが生じる病気です。症状がよくなったり悪くなっ... 続きを読む