排膿散及湯の効能・用量・副作用など

  /  

排膿散及湯の基本情報

 

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 漢122>排膿散及湯>排膿散及湯
形状 細粒剤
製造販売会社 小太郎
保険薬価 細粒剤   1g 6.30円
同じ分類の薬 先発薬: 排膿散及湯   

排膿散及湯の効果・効能

●患部が発赤,腫脹して疼痛を伴った化膿症,よう,癤(せつ),面疔(めんちょう),癤腫症(せつしゅしょう)

排膿散及湯の使用上の注意と副作用

基本的注意

(1)次の人は服用してはいけません(禁忌)。本剤が甘草を配合しているため,症状が悪化するおそれがあります。(1)アルドステロン症の人,(2)ミオパシーのある人,(3)低カリウム血症のある人
(2)妊婦での安全性は未確立です。有益と判断されたときのみ服用します。

副作用の注意
重大な副作用

(1)体液の貯留,むくみ,体重増加,血圧上昇などの偽アルドステロン症(甘草配合のため)。(2)脱力感,手足のけいれんや麻痺などを初発症状とするミオパシー(低カリウム血症の結果。甘草配合のため)。

排膿散及湯が気になる人向けのコラム

今年こそマラソンを完走したい! 記録を伸ばす2つのエクササイズ

空前のマラソンブームといわれるなか、10月5日、「東京マラソン2008」の出場者の抽選が行われました。当選者3万3千人に対して、なんと15万人を超える申し込みがあり、当選倍率4.7倍という盛況ぶり。東京マラソンだけでなく、全国各地で市民マ... 続きを読む

腰痛の原因と予防法-ギックリ腰になったら?4つの簡単対処法

いまや人々の健康上の関心事は「メタボリックシンドローム」に集まっている観がありますが、実際に症状を訴える人が多いのは、実は「腰痛」です。
厚生労働省による最も新しい調査では、「腰痛」は男性では1000人中82.0人が症状を訴えて第1位、... 続きを読む

水虫の正しい知識 Part2-水虫の検査の仕方、爪水虫の治療法

白癬菌(はくせんきん)の検査では、一般に苛性(かせい)カリ鏡検法(きょうけんほう)が用いられます。まず、病変部から白癬菌が寄生していると思われる皮膚の最外層(角質層の一部)をピンセットなどで取ります。
次に採取した皮膚の一部を顕微鏡観察... 続きを読む

DDSって知ってる? ナノテクノロジーを使った未来のスキンケア

「女性がもっている美しくありたいという願いは、ポジティブな生活を送るために大切です」と話す東京慈恵会医科大学DDS研究所所長の水島裕さんは、日本抗加齢医学会理事長も務めるアンチエイジングの第一人者。DDS(ドラッグ・デリバリー・システム)... 続きを読む

水虫の正しい知識 Part3-爪水虫の診察前にチェックする7つのこと

診察では、問診といって「爪が白くなるような症状は、いつから起こったか」「爪がぼろぼろ壊れることはないか」などを患者さんにたずねることから始まります。
ときには家族構成や、そのなかで患者さんと同じような症状、病気を持った人がいないかどうか... 続きを読む