黄芩湯の効能・用量・副作用など

  /  

黄芩湯の基本情報

 

処方薬/市販薬 処方薬/先発品
分類 漢139>黄芩湯>黄芩湯
形状 細粒剤
製造販売会社 三和生薬
保険薬価 細粒剤   1g 6.30円

黄芩湯の効果・効能

●腸カタル,消化不良,嘔吐,下痢

黄芩湯の使用上の注意と副作用

基本的注意

(1)次の人は服用してはいけません(禁忌)。本剤が甘草を配合しているため,症状が悪化するおそれがあります。(1)アルドステロン症の人,(2)ミオパシーのある人,(3)低カリウム血症のある人
(2)妊婦での安全性は未確立です。有益と判断されたときのみ服用します。

副作用の注意
重大な副作用

(1)体液の貯留,むくみ,体重増加,血圧上昇などの偽アルドステロン症(甘草配合のため)。(2)脱力感,手足のけいれんや麻痺などを初発症状とするミオパシー(低カリウム血症の結果。甘草配合のため)。

黄芩湯が気になる人向けのコラム

お腹のマッサージでお肌プルプル? 効果的なマッサージのやり方


前回に引き続き「呼吸マッサージ」を紹介しましょう。今回は、ハリのあるプルプル肌に近づくためのマッサージです。
胃もたれや便秘の状態が続くと、吹き出物が出るなど肌に悪影響を及ぼします。きめが細かく、ハリのあるプルプルした肌にするためには... 続きを読む

ココナッツオイルの7つの効能-体によくても摂りすぎはダメ?

外国人セレブや日本のカリスマモデルたちが愛用し、TVや雑誌でも多く取り上げられているココナッツオイル。身体にうれしい効果が期待できる今注目のオイルです。 ■ダイエット効果 ■コレステロール値ダウン
ココナッツオイルには「中鎖脂肪酸」が... 続きを読む

みかんの健康効果とは-ビタミンCだけではないみかんの抗酸化作用

「こたつでみかん」は、日本の冬の団らんの原風景みたいなもの。生活様式が洋風化されても、暖房の効いた部屋でみかんを楽しむ光景は日本中どこでも見ることができるでしょう。
冬のみかんとは、すなわち「温州(うんしゅう)みかん」のこと。おいしい... 続きを読む

腹痛の原因となる病気 2-盲腸(虫垂炎)の症状と治療法

虫垂炎(ちゅうすいえん)は、文字通り虫垂に炎症が起きる病気です。虫垂は、盲腸(大腸の一部で右下腹部に位置する)から突き出た通常5〜10cmほどの細い突起物です。(「大腸・直腸と排便 - 人体図・図解・体の仕組み」参照)
盲腸と虫垂が接... 続きを読む

毎日のお風呂で健康とリラックス-ストレスを溜めないお湯の温度は?

忙しいから普段はお風呂じゃなくてシャワー、という人も多いでしょう。でも、お風呂にはシャワーでは得られない健康効果がいっぱい。温かいお湯につかるとホッとして、疲れがとれる気がしますが、それはどうしてなのでしょうか?
入浴時、私たちの体は次... 続きを読む