トッコー散の効能・用量・副作用など

トッコー散の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 解熱鎮痛薬
形状 散剤
製造販売会社 大師製薬
販売会社 西川栄寿堂
医薬品区分 一般配置兼用医薬品

トッコー散の効能効果

頭痛・歯痛・抜歯後の疼痛・咽喉痛・関節痛・神経痛・腰痛・肩こり痛の鎮痛,悪寒・発熱時の解熱

トッコー散の用法用量

15才以上1日1回1包まで。
なるべく空腹時を避ける
15才未満は服用しない
(用法関連注意)

トッコー散の成分分量

1包(0.9g)中
アスピリン 0.4g
ブロムワレリル尿素 0.2g
カフェイン 0.1g
(添加物)
バレイショデンプン

トッコー散が気になる人向けのコラム

呼吸は吐くときを意識して!自律神経の乱れを呼吸でコントロール

呼吸の力を利用すれば、いつでもどこでもリラックスできる 1日2万回も行っている呼吸は、交感神経と副交感神経を切り替えるスイッチ。活用すればストレスにも強くなれる。 呼吸は自分でコントロールできる“自律神経のスイッチ” 私たちが行っ... 続きを読む

小豆ミルクで自律神経をととのえてやせる!

小豆ミルク
男性に比べると女性が便秘になりやすいのはれっきとした理由があります。

女性は男性に比べて1月単位で見てもホルモンバランスが常に変化しており、ホルモンバランスの影響を受けて腸の動きが鈍り、便秘になると言われているのです。... 続きを読む

二度と腰痛にならない【正しい座り方】を身につけよう

悪い座り方が腰痛を招いている 現代人は1日の半分近くを座って過ごすと言われています。現在、日本には2800万人の腰痛患者がいると言われていますが、その大きな原因の一つが「座り方」であると指摘するのは、腰痛の専門家である伊藤和磨さんです... 続きを読む

その激しい頭痛、群発頭痛かも知れません

原因がはっきり分からない困った病気

原因はまだわかっていません。従来ヒスタミンとの関連が注目されましたが、最近は頭蓋内血管のセロトニンの受容体(厳密には5HT 1B1D受容体)に結合し、血管を収縮させる作用があるスマトリプタンの皮下... 続きを読む

頭痛に悩む方必見!神経痛と名の付く頭痛って

治らない頭痛、それは後頭神経痛かも
後頭部や耳の後ろに髪の毛が引っ張られるような突発的な痛みがある、ケロッと治ってしまうこともあれば、激しい痛みが断続的に続いて治らないこともあるという症状に苦しんでいませんか。いつ襲ってくるかわからない... 続きを読む