ボウイいけだやの効能・用量・副作用など

ボウイいけだやの特徴

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 解熱鎮痛薬
形状 煎剤・浸剤 
製造会社 延寿堂
販売会社 池田屋安兵衛商店
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品
同じ分類の薬 DHC 解熱鎮痛薬   JPS熱さまし   N.Yサニー   アイユニー   アセドリン  



ボウイいけだやの効能・効果

次の症状の緩和:筋肉痛,神経痛,関節痛

ボウイいけだやの用法・用量

大人(15歳以上)は1日量10gを水約600mLをもって煮て約400mLに煮詰め,滓をこして取り去り,食前または食間3回に分服する。
(用法関連注意)

ボウイいけだやの成分・分量

1日量
ボウイ 10g
(添加物)

ボウイいけだやの使用上の注意と副作用

その他の注意
1.服用に際して,次のことに注意すること。
定められた用法・用量を守ること。
2.服用中・服用後は,次のことに注意すること
しばらく服用しても症状の改善がみられない場合には服用を中止し,医師又は薬剤師に相談すること。

ボウイいけだやの保管上の注意

(1)小児の手のとどかない所に保管すること。
(2)直射日光を避け,なるべく湿気の少ない涼しい所に保管すること。
(3)誤用を避け,品質を保持するため,他の容器に入れ替えないこと。
・煎液は腐敗を防ぐため,冷所に保管すること。