コンドロイチンZS錠の効能・用量・副作用など

コンドロイチンZS錠の基本情報

コンドロイチンZS錠

コンドロイチンZS錠

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 その他の精神神経用薬
形状 錠剤
製造販売会社 ゼリア新薬工業
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第3類医薬品

コンドロイチンZS錠の特徴

痛みは生体への注意信号でもあり,重要な生理現象ですが,放置しておくと不快な症状が続き,日常生活などに支障をきたしてしまいます。特に関節の痛み,腰の痛みなどは加齢とともに起こりやすく,健康的な生活を送る上でこのような症状の改善は大切な事です。
コンドロイチン硫酸は身体中にある物質で,特に関節軟骨や血管,角膜などに多く存在しており,身体の弾力性保持や物理的なクッションの役割,また保水性などの働きをもっています。さらに,細胞の新陳代謝(栄養を取り入れたり,老廃物を排泄したりすること)に関与しています。
こんな方に
■階段の昇り降りが苦痛 ■立ったり座ったりがつらい ■冷えると痛む
■疲れてくると腰が重くなる ■重いものを持ち上げて腰を痛めたことがある
■季節の変わり目に関節痛や神経痛を起こす
■肩が上がらない・引っかかる感じがする
■最近耳が聞こえにくくなった ■騒音の多い環境にいる
■疲れがなかなか取れない

コンドロイチンZS錠の効能効果

関節痛,神経痛,腰痛,五十肩,神経性難聴,音響外傷性難聴,疲労回復

コンドロイチンZS錠の用法用量

1回2錠,1日3回服用してください。
(用法関連注意)
(1)定められた用法・用量を守ってください。
(2)小児には服用させないでください。
(3)服用時に錠剤をそのまま口中に入れると,口中に付着することがあります。多めの水又はぬるま湯と一緒に服用してください。
(4)食前・食後,いずれの服用でもかまいません。

コンドロイチンZS錠の成分分量

6錠中
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム 1560mg
(添加物)
ケイ酸カルシウム,軽質無水ケイ酸,結晶セルロース,アセスルファムカリウム,ステアリン酸マグネシウム,香料

コンドロイチンZS錠の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
消化器:下痢,吐き気,胃部不快感
3.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください

コンドロイチンZS錠の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手のとどかない所に保管してください。
(3)他の容器に入れかえないでください。(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)
(4)本剤は湿気を吸いやすいので,服用のつど瓶のフタを十分にしめてください。しめ方が不十分ですと湿気などのため変質することがあります。また,本剤をぬれた手で扱わないでください。誤って錠剤をぬらした場合は,ぬれた錠剤は瓶に戻さず,廃棄してください。
(5)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。

コンドロイチンZS錠に効果効能が似た薬

コンドロイチンZS錠が気になる人向けのコラム

中島美嘉が患った「耳管開放症」ってどんな病気?【芸能人の健康まとめ】

歌手の中島美嘉さんは2010年10月、両側耳管開放症の悪化を理由に当面の音楽活動休止と治療への専念を表明されました。 さらに川崎麻世さんも2013年に耳管開放症を患い、治療を受けていることを公表されました。 耳管開放症てどんな病気? ... 続きを読む

検診を受けていた方が寿命が短い? 健康診断や人間ドックの必要性

健康診断を受けたら
寿命が縮むかも!? 「検診を毎年受けている人たちと、受けていない人たちの生存年数の比較調査では『検診を受けていた人たちの方が、寿命が短い』という結果が出ているんです」と指摘するのは、内科医で予防医学の第一人者、新潟大学... 続きを読む

【科学が証明】正しい疲労回復法-疲労がたまると老化が進む

正しく対処しないと疲労は蓄積する一方。疲れが蓄積すると自律神経の働きが乱れ、生活習慣病や老化の促進にも。思い込みではなく科学的な対処法を。 疲労と老化の原因は同じ。こまめに解消を 暑い日が続くと、ふつうに生活しているだけで疲れてしま... 続きを読む

豆ココアで脂肪分解をサポートダイエット!

豆ココア
「豆ココア」という飲み物を皆様はご存知でしょうか。

「豆ココア」とはその名の通り、豆乳とココアパウダーを混ぜた飲み物の事です。

「豆ココア」にはミネラルやアミノ酸を始めとした様々な栄養素が含まれており、これらの栄養... 続きを読む

耳鳴りはなぜ起こるのか? 難聴が原因の可能性も|症状や治療法

耳鳴りに悩む方は少なくありません。周りで何も音がしていないのに耳の奥のほうでたびたび音が聞こえてくると、気になって仕事に集中できなかったり眠れなかったりと、日常生活にも影響が及ぶこともあります。
耳鳴りには、聴診器などでほかの人も聞く... 続きを読む