腰専門の効能・用量・副作用など

腰専門の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 その他の精神神経用薬
形状 その他
製造販売会社 天恵堂製薬
医薬品区分 一般配置兼用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

腰専門の特徴

「腰専門」は,12種類の生薬を配合し,その成分が総合的に働いて,日常生活の中でさまざまな要因からおこる腰痛をはじめ各種神経痛や関節痛などのつらい痛みや不快感を和らげます。この12種類の生薬配合は弊社独自の製剤です。

腰専門の効能効果

腰痛,血の道症,関節痛,神経痛,肩こり,手足の疼痛・しびれ感

腰専門の用法用量

次の量を,1日3回食間に白湯又は水で服用してください。
[年齢:1回量:1日服用回数]
成人(15才以上):15丸:3回
8才以上15才未満:7丸:3回
5才以上8才未満:5丸:3回
5才未満:服用しないこと
(用法関連注意)
(1)定められた用法・用量を守ってください。
(2)小児に服用させる場合は,保護者の指導監督のもとに服用させてください。
(3)食間とは食後2?3時間を指します。

腰専門の成分分量

45丸中
ニンジン末 0.15g
ジオウ末 0.3g
ニンドウ末 0.3g
センキュウ末 0.3g
トウキ末 0.3g
ジュウヤク末 0.3g
コケモモ葉末 0.3g
ガジュツ末 0.25g
ヒシノミ末 0.2g
タクシャ末 0.2g
ドクカツ末 0.2g
ニュウコウ末 0.2g
(添加物)
寒梅粉,炭酸カルシウム

腰専門の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。
(1)医師の治療を受けている人
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人
(3)今までに薬により発疹・発赤,かゆみ等を起こしたことがある人
(4)胃腸が弱く,下痢しやすい人
2.服用後,次の症状があらわれた場合は,副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。
[関係部位:症状]
皮ふ:発疹・発赤,かゆみ
消化器:食欲不振,胃部不快感,下痢
3.しばらく服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。

腰専門の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手のとどかない所に保管してください。
(3)他の容器に入れかえないでください。(誤用の原因になったり,品質が変わる場合があります。)
(4)使用期限をすぎた製品は,服用しないでください。使用期限は外箱に記載しています。

腰専門に効果効能が似た薬

腰専門が気になる人向けのコラム

不整脈ってどんな症状? 危険な不整脈、不整脈の治療とは?

心臓は休むことなく収縮と拡張を繰り返し、全身に血液を循環させるポンプの働きをしています。心臓の筋肉(心筋)が収縮して血液を動脈中に押し出し、拡張して静脈から血液を受け入れるという運動が、規則正しく一定のリズムでくり返されているのです。この... 続きを読む

いつも手足が冷たい…【女性の冷え】には病気が隠れているかも?

男性より女性の方が冷えるのはなぜ? 冷えに悩む女性は多いもの。いつも体が冷えている気がする、朝起きたときに手足がこわばる、足の先が冷えるなど……。しかし、なぜ女性の方が冷えやすいのでしょうか。 日常のあらゆる行動をするとき、人は筋肉... 続きを読む

呼吸は吐くときを意識して!自律神経の乱れを呼吸でコントロール

呼吸の力を利用すれば、いつでもどこでもリラックスできる 1日2万回も行っている呼吸は、交感神経と副交感神経を切り替えるスイッチ。活用すればストレスにも強くなれる。 呼吸は自分でコントロールできる“自律神経のスイッチ” 私たちが行っ... 続きを読む

在宅サービスを利用するために-実際の利用例からみるケアプラン

自宅で介護保険のサービスを利用するには、要介護認定を受け、ケアプランを作成する必要があります。ケアプランとは、どのサービスをどの程度利用するかというスケジュール計画のこと。自分で作成することもできますが、専門的な知識が必要で煩雑な事務作業... 続きを読む

二度と腰痛にならない【正しい座り方】を身につけよう

悪い座り方が腰痛を招いている 現代人は1日の半分近くを座って過ごすと言われています。現在、日本には2800万人の腰痛患者がいると言われていますが、その大きな原因の一つが「座り方」であると指摘するのは、腰痛の専門家である伊藤和磨さんです... 続きを読む