慈雲湯の効能・用量・副作用など

慈雲湯の基本情報

慈雲湯

慈雲湯

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 その他の精神神経用薬
形状 その他
製造販売会社 建林松鶴堂
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

慈雲湯の特徴

◆「慈雲湯」は胸痛,咽喉痛,頭痛,偏頭痛,感冒,咳嗽,下熱を改善するために,16種類の生薬を配合して創りました弊社独自の製剤です。

慈雲湯の効能効果

胸痛,咽喉痛,頭痛,偏頭痛,感冒,咳嗽,下熱

慈雲湯の用法用量

本品1包を煎じる容器(鉄製のものは使用しない)に入れ,水550mL(約3合)を加えて火に掛け,沸騰したら弱火にし,ふきこぼれないように気をつけながら約半量となるまで煎じ,成人1日量とし食間に服用します。
[年齢:1回量:1日服用回数]
成人:1日分の1/3量:3回
7歳以上15歳以下:成人の1/2量:3回
4歳以上7歳未満:成人の1/3量:3回
2歳以上4歳未満:成人の1/6量:3回
2歳未満:服用しないこと
(用法関連注意)
食間とは,食後2?3時間を指します。
(1)服用に際しては,人肌程度に温めて服用すること。
(2)小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させること。

慈雲湯の成分分量

1包(26.9g)中
サイコ 5.0g
コウブシ 5.0g
ソヨウ 5.0g
ハンゲ 2.0g
ニンジン 2.0g
オウゴン 2.0g
チンピ 2.0g
カンゾウ 0.5g
ハッカ 0.5g
キキョウ 0.5g
サイシン 0.5g
ジオウ 0.5g
セッコウ 0.5g
チクジョ 0.5g
ショウキョウ 0.2g
タイソウ 0.2g
(添加物)
添加物は含有していません。

慈雲湯の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)胃腸が弱く下痢しやすい人。
(4)今までに薬などにより発疹・発赤,かゆみ等を起こしたことがある人。
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この説明文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
消化器:吐き気,食欲不振,胃部不快感,下痢
3.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この説明文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること

慈雲湯の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)煎じた薬液は,冷蔵庫に保管してなるべく早めに服用してください。
(4)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。使用期限は外箱に記載しています。

慈雲湯に効果効能が似た薬

慈雲湯が気になる人向けのコラム

頭痛の種類|「緊張型頭痛」「偏頭痛/片頭痛」の主な症状と対処・緩和法

いつもの頭痛だと思って、鎮痛薬を飲んでその場しのぎをしていませんか?
頭痛は放っておくとひどくなる可能性も。頭痛の種類別に対処法と予防法をご紹介します。 なんと頭痛は100種類以上ある病気 いわゆる「頭痛もち」を、医学用語では「慢性頭痛... 続きを読む

肩こりや頭痛の隠れた原因は肩甲骨にある-肩甲骨を下げるストレッチ

つらい肩こりや偏頭痛。これらの原因の1つには、肩甲骨の動きが関わっています。もともと肩甲骨は左右上下に10センチ前後動くほど可動域が広いのですが、日常生活ではほとんど肩甲骨を動かさないため周りの筋肉が次第に硬くなります。
硬くなった筋... 続きを読む

遅延型フードアレルギーってなに? じわりとやってくるアレルギー症状

「好きだから」「健康に良いから」と毎日のように食べているものはありませんか?
実は、その食材がフードアレルギーの原因になっている可能性があります。
フードアレルギーには、発作やじんましん、かゆみなどの症状が食べた直後にあらわれる「即時... 続きを読む

雨続きだと体調が悪くなるのはナゼ? お天気の体の関係と対処法

梅雨の時期は、肩こりや頭痛、むくみなどの身体の変調、あるいは、気分の落ち込みに悩まされる人が多いのではないでしょうか。その原因の一つといわれているのが「気象病」。低気圧が日本にとどまることで、心身に影響を与えているのです。 どうして「... 続きを読む

背中のツボとマッサージのやり方 一番疲れが出る腰をリフレッシュ

自分では触れない、触れても押せない場所が腰背部です。座りっぱなしや立ちっぱなし、あるいは緊張した1日を過ごしたあとで、背中や腰が痛くなったり、張って重だるくなったりすることがありますね。そんな1日の終わりに、腰背部のマッサージはリラックス... 続きを読む