ラッパ整腸薬BFの効能・用量・副作用など

ラッパ整腸薬BFの基本情報

ラッパ整腸薬BF

ラッパ整腸薬BF

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 整腸薬
形状 散剤
製造販売会社 大幸薬品
医薬品区分 指定医薬部外品
リスク区分 なし

ラッパ整腸薬BFの特徴

おなかの調子を整え、おなかの不快感からあなたを守ります。
【特長】
●消化管内にたまったガスの吸収と排出を促進します。
ジメチルポリシロキサンの消泡作用により、胃や腸管内で過剰にたまったガスの吸収と排出を促進します。
●3種類の乳酸菌が優れた整腸効果を発揮します。
ラクトミン(フェカリス菌とアシドフィルス菌)とビフィズス菌の3種類の乳酸菌がバランスよく配合されることにより小腸から大腸にかけて善玉菌が増え、乳酸や酢酸がつくられ、悪玉菌の増殖を抑え、優れた整腸作用を発揮します。
●のみやすい細粒です。
ラッパ整腸薬BFは、少し甘みのある、のみやすい白色細粒です。3才以上のお子様からお年寄りの方まで安心して服用していただけます。
●携帯に便利な分包(アルミ分包)です。
こんな方に効きます。
おなかがはる方に・軟便ぎみの方に・便秘ぎみの方に・おなかに不快感のある方に

ラッパ整腸薬BFの効能効果

整腸(便通を整える)、腹部膨満感、軟便、便秘

ラッパ整腸薬BFの用法用量

次の量を食後(なるべく30分以内)に必ず水またはお湯といっしょに服用してください。
[年令:1回量:1日服用回数]
成人(15才以上):1包:3回
11才以上15才未満:2/3包:3回
8才以上11才未満:1/2包:3回
5才以上8才未満:1/3包:3回
3才以上5才未満:1/4包:3回
3才未満:服用しないでください
(用法関連注意)
(1)定められた用法・用量を必ず守ってください。
(2)3才以上の幼小児に服用させる場合には、服用量のまちがいを起こさないように保護者の指導監督のもとに服用させてください。

ラッパ整腸薬BFの成分分量

3包中
ラクトミン(フェカリス菌・アシドフィルス菌) 18mg
ビフィズス菌 24mg
ジメチコン 180mg
(添加物)
メタケイ酸アルミン酸マグネシウム、乳糖、白糖、メチルセルロース、ポリソルベート80、ソルビタン脂肪酸エステル、無水ケイ酸、タルク

ラッパ整腸薬BFの使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります)
次の方は服用しないでください。
今までに本剤によるアレルギー症状(発疹・発赤、かゆみなど)を起こしたことがある方
■相談すること
1.次の方は、本剤を服用する前に、医師又は薬剤師に相談してください。
(1)医師の治療を受けておられる方
(2)本人又は父母、兄弟姉妹がアレルギー体質の方
(3)薬や化粧品などによるアレルギー症状を起こしたことがある方
2.次の場合には、直ちに服用を中止し、この説明書を持って医師又は薬剤師に相談してください。
2週間位服用しても症状の改善がみられない場合
3.製品に関するご相談・お問い合わせは、お客様相談係へご連絡ください。

ラッパ整腸薬BFの保管上の注意

(1)小児の手の届かない所に保管してください。
(2)誤用をさけ、品質を保持するため、他の容器には絶対に入れかえないでください。
(3)直射日光をさけ、なるべく湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(4)使用期限の過ぎたものは服用しないでください。
(5)1包を分割した残りを服用する場合には、袋の口を折り返してなるべく湿気を防いで保管し、2日以内に服用してください。

ラッパ整腸薬BFに効果効能が似た薬

ラッパ整腸薬BFが気になる人向けのコラム

あなたも北川景子顔に! 歯科医が教える【整顔テク】

冬になると、風邪や花粉症予防にマスクをしている女性が急増します。そんな女性がカフェでマスクをはずした顔を見ると!!!
「意外と年齢いってそう!」「美人だと思っていたのに……」なんて思ったことはないでしょうか?
物まねメイクで有名なざわち... 続きを読む

フローラチェック

「最近お腹の調子がおかしい」「風邪を引きやすい」「ダイエットしてもやせない」……。そんな人は、腸内細菌のバランスが崩れているかもしれません。... 続きを読む

腸内環境がからだの健康のを左右する-善玉菌を増やす方法とは

人の腸の中には、いわゆる善玉菌や悪玉菌など1000種類以上の細菌がすんでいて、それぞれの菌が自分の仲間を増やそうと勢力争いをしています。
ビフィズス菌、乳酸菌などの善玉菌は、腸内を酸性にして悪玉菌や病原菌の活動を抑え、腸内の腐敗を防ぐこ... 続きを読む

腸内の招かざる客?!太る原因は「デブ菌」だった! 撃退法はある?

最近、テレビ番組でも特集されるなど、一躍注目を浴びている「デブ菌」を知っていますか?なんともストレートなネーミングですが、腸内で消化されたものを排出せず体内に溜め込む菌のことをいうそうです。「食べる量は人並みなのに太ってしまう…」、「運... 続きを読む

ビフィズス菌BB536

ビフィズス菌とは、人や動物の腸内に多く棲む腸内細菌の一種。糖を分解して、酢酸や乳酸を作り出す働きがあります。
乳酸菌の一種と間違われがちですが、実は別の腸内細菌です。乳酸菌は腸内でビフィズス菌と比べて圧倒的に数が少なく、働き方も違うので... 続きを読む