新チオターゼの効能・用量・副作用など

新チオターゼの基本情報

新チオターゼ

新チオターゼ

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 制酸・健胃・消化・整腸を2以上標榜するもの
形状 錠剤
製造販売会社 米田薬品
医薬品区分 指定医薬部外品
リスク区分 なし

新チオターゼの特徴

新チオターゼは複合消化酵素「ビオヂアスターゼ2000」を主に,たんぱく質・脂肪消化酵素「ニューラーゼ」,脂肪消化酵素「リパーゼAP6」,整腸作用のある乳酸菌「ラクトミン(ストレプトコッカス・フェカリス菌)」を配合した整腸・消化薬です。

新チオターゼの効能効果

消化促進,消化不良,食欲不振,食べ過ぎ,胃もたれ,胸つかえ,消化不良による胃部・腹部膨満感,整腸(便通を整える),便秘,軟便

新チオターゼの用法用量

次の1回量を食後に服用してください。
[年齢:1回量:服用回数]
15歳以上:6錠:1日3回
11歳?14歳:4錠:1日3回
8歳?10歳:3錠:1日3回
5歳?7歳:2錠:1日3回
5歳未満:服用しないでください
(用法関連注意)
(1)定められた用法・用量を厳守してください。
(2)小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させてください。

新チオターゼの成分分量

18錠中
ビオヂアスターゼ2000 150mg
ニューラーゼ 60mg
リパーゼAP6 30mg
ラクトミン(ストレプトコッカス・フェカリス菌) 60mg
リボフラビン(ビタミンB2) 9mg
(添加物)
バレイショデンプン,乳糖,タルク,カンゾウ,メタケイ酸アルミン酸マグネシウム,カルメロースカルシウム(CMC-Ca),ステアリン酸マグネシウム

新チオターゼの使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)本人又は家族がアレルギー体質の人。
(3)薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人。
2.次の場合は,直ちに服用を中止し,この説明文書を持って医師又は薬剤師に相談してください
(1)服用後,次の症状があらわれた場合。
[関係部位:症状]
皮ふ:発疹・発赤,かゆみ
(2)2週間位服用しても症状がよくならない場合。

新チオターゼの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。なお,本剤は吸湿しやすい錠剤ですから,服用のつどキャップをしっかりしめてください。
(2)小児の手のとどかない所に保管してください。
(3)他の容器に入れかえないでください。
(誤用の原因になったり品質が変わります)
(4)湿気により錠剤表面が変色することがありますので,ぬれた手で触れないでください。
(5)ビンの中の詰め物は,輸送中の錠剤破損防止用です。開封時に捨ててください。
(6)箱の「開封年月日」記入欄にビンを開封した日付を記入しておいてください。
(7)使用期限を過ぎた製品は,服用しないでください。なお,使用期限内であっても開封後は品質保持の点からなるべく早く服用してください。
(8)ビンの中に乾燥剤が入っています。服用しないでください。

新チオターゼが気になる人向けのコラム

あなたも北川景子顔に! 歯科医が教える【整顔テク】

冬になると、風邪や花粉症予防にマスクをしている女性が急増します。そんな女性がカフェでマスクをはずした顔を見ると!!!
「意外と年齢いってそう!」「美人だと思っていたのに……」なんて思ったことはないでしょうか?
物まねメイクで有名なざわち... 続きを読む

胸の痛みから考えられる13の病気と対処法 緊急を要する症状は?

心臓や肺など、大きな臓器がある胸部。胸が痛くなると、大きな病気では?と不安になります。どんな痛みの時が危険なのか、受診する科についてまとめました。 どんな痛みか医師に説明できるとベスト 胸や胸の近くが痛い時に考えらえるのは、心臓や肺の... 続きを読む

L-92乳酸菌

現代病の代表と言われる、アレルギーに悩まされている人に朗報が。「L-92乳酸菌」が、花粉症や通年性アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎などの、つらい症状を緩和することがわかりました。 「乳酸菌というと思い浮かぶのが、ヨーグルトや乳酸菌飲料で... 続きを読む

腸内の招かざる客?!太る原因は「デブ菌」だった! 撃退法はある?

最近、テレビ番組でも特集されるなど、一躍注目を浴びている「デブ菌」を知っていますか?なんともストレートなネーミングですが、腸内で消化されたものを排出せず体内に溜め込む菌のことをいうそうです。「食べる量は人並みなのに太ってしまう…」、「運... 続きを読む

腸内環境改善で10kg減 ダイエットしても痩せないのは「デブ菌」が原因だった

私達の腸内には気が遠くなるほどの細菌が住んでいます。その数、なんと、約1000兆個近く!
そして、そのなかには、肥満と強く関係する菌(通称:デブ菌)が存在するらしいのです。 「運動してもなかなか痩せない、少し食べただけなのに太る…、と... 続きを読む