クミアイネオエキス錠の効能・用量・副作用など

クミアイネオエキス錠の特徴

●生薬のオウバク(黄柏)より得られるオウバクエキスに,沈降炭酸カルシウムを配合した下痢止めの薬です。
●2つの成分が相乗的に働いて,日常起こりがちな下痢・食あたり・水あたり・軟便などに効果をあらわします。
●5歳のお子様から服用できます。

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 止瀉薬
形状 錠剤 
製造会社 協同薬品工業
販売会社 全国農業協同組合連合会
医薬品区分 一般配置兼用医薬品
リスク区分 第2類医薬品
同じ分類の薬 「赤玉」胃腸丸   アイゲン   アクロミンカプセルA   イストサン下痢止めLP   イストロン 下痢止め  



クミアイネオエキス錠の効能・効果

下痢,消化不良による下痢,食あたり,はき下し,水あたり,くだり腹,軟便

クミアイネオエキス錠の用法・用量

次の量を,食後に服用してください。
[年齢:1回量:服用回数]
15歳以上:6錠:1日3回
11歳~14歳:4錠:1日3回
8歳~10歳:3錠:1日3回
5歳~7歳:2錠:1日3回
5歳未満:服用しないこと
(用法関連注意)
小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させてください。

クミアイネオエキス錠の成分・分量

18錠中
オウバクエキス 1390mg (黄柏4531.4mg)
沈降炭酸カルシウム 2544mg
(添加物)
ケイ酸アルミニウム,バレイショデンプン,カルメロースカルシウム(CMC-Ca),ステアリン酸マグネシウム

クミアイネオエキス錠の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。
(1)医師の治療を受けている人
(2)発熱を伴う下痢のある人,血便のある人又は粘液便の続く人
(3)高齢者
(4)次の診断を受けた人:甲状腺機能障害
2.5~6日間服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。

クミアイネオエキス錠の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり,品質が変わります。)
(4)服用のつどキャップをよくしめてください。
(5)ビンの中の詰め物は,キャップをあけた後は捨ててください。(詰め物は,輸送中の錠剤の破損を防ぐためのものです。)
(6)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。