榊ガッチャギの薬の効能・用量・副作用など

榊ガッチャギの薬の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 止瀉薬
形状 散剤
製造販売会社 東南製薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第3類医薬品

榊ガッチャギの薬の特徴

榊ガッチャギの薬は東北羽後の国榊地方において,ガッチャギの薬として用いられた家伝薬を現代に適合する形にしたものです。本剤はオタネニンジン(朝鮮人参),黄柏,薬用炭,炭酸水素ナトリウムおよび健胃生薬類が配合されております。胃酸が多すぎて胃の弱い方,虚弱体質の方の下痢症状の改善,消化不良による下痢,食あたり,水あたり,はき下し,くだり腹,軟便,その他の下痢に生薬類のおだやかな薬理作用により,不快な症状にすぐれた効果をあらわします。

榊ガッチャギの薬の効能効果

下痢,消化不良による下痢,食あたり,はき下し,水あたり,くだり腹,軟便

榊ガッチャギの薬の用法用量

次の量を食間(食後2?3時間後)に,水またはお湯と一緒に服用すること。
[年齢:1回量:1日服用回数]
成人(15歳以上):1包:3回
11?14歳:2/3包:3回
8?10歳:1/2包:3回
5?7歳:1/3包:3回
3?4歳:1/4包:3回
(用法関連注意)
・定められた用法・用量を厳守すること。
・小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させること。

榊ガッチャギの薬の成分分量

3包中
薬用炭 2.35g
オウバク末 0.4g
炭酸水素ナトリウム 0.8g
コウボク末 0.25g
ソウジュツ末 0.2g
ゴシュユ末 0.2g
ニンジン末 0.3g
(添加物)
なし

榊ガッチャギの薬の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は使用前に医師又は薬剤師に相談すること。
(1)発熱を伴う下痢のある人,高齢者。
(2)血便の有る人,粘液便の続く人。
(3)医師の治療を受けている人。
2.次の場合は,直ちに服用を中止し,この説明文書を持って医師又は薬剤師に相談すること。
5?6日間服用しても症状がよくならない場合

榊ガッチャギの薬の保管上の注意

(1)小児の手の届かない所に保管すること。
(2)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管すること。
(3)分包の封を切り,一部を使用したときは,切り口を二回以上折りかえして保管し,湿気をひかないよう十分注意すること。
(4)使用期限を過ぎたものは服用しないこと。

榊ガッチャギの薬に効果効能が似た薬

榊ガッチャギの薬が気になる人向けのコラム

腹八分目で抑える、腹八ダイエット

腹八
食事を摂るときに、腹八分目にすると、健康にも、経済的にもいいというのは、昔から言われていることです。しかし、実際にどれだけの効果があるのか、はっきり知っている人はいるのでしょうか?実は結構大きな効果があるんです。
腹八分目にする... 続きを読む

アロマオイルで風邪・インフルエンザを予防しよう-アロマの使い方

いにしえから伝わる薬草(ハーブ)の知恵には、驚かされるものがいくつもあります。ハーブから抽出したエキス(精油:エッセンシャルオイル)の香りを嗅ぐことで、さまざまな作用が得られます。
たとえば、ローズマリーは心を陽気にするハーブといわれ、... 続きを読む

マリンプラセンタ

ご存知「プラセンタ」は、化粧品でブームを起こした、美肌成分をたっぷり含む哺乳動物(おもに人、豚、牛)の胎盤のこと。 「マリン」は、そのお魚版ということになりますが、卵を産むお魚には胎盤はありません…。 「魚には胎盤の代わりに、卵を守り育て... 続きを読む

フラバンジェノール

非常に高い抗酸化力を持つ成分「フラバンジェノール」。アンチエイジングに効果があり、化粧品やサプリメントに配合され人気になっています。皮膚に 塗ると血流を促進する作用も発見され、冷えが気になる季節の強い味方に。
フラバンジェノールは、フラ... 続きを読む

ケツメイシ(決明子)

ケツメイシが今、脚光を浴びてい ます。その理由は言うまでもなく、ヒットチャートの上位を常にしめている人気音楽グループ『ケツメイシ』の活躍。彼らの知名度が高くなるとともに、薬草のケツメイシも知られるようになりました。グループの名称は、お通じ... 続きを読む