大師散の効能・用量・副作用など

大師散の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 止瀉薬
形状 散剤
製造販売会社 大師製薬
医薬品区分 一般配置兼用医薬品

大師散の効能効果

下痢,消化不良による下痢,食あたり,はき下し,水あたり,くだり腹,軟便

大師散の用法用量

1回15才以上1包,14?11才2/3,10?8才1/2,7?5才1/3,4?3才1/4,1日3回
服用間隔4時間以上
(用法関連注意)

大師散の成分分量

3包(3g)中
次硝酸ビスマス 800mg
次没食子酸ビスマス 1200mg
アクリノール 150mg
(添加物)
沈降炭酸カルシウム,バレイショデンプン,軽質無水ケイ酸

大師散が気になる人向けのコラム

おなかが空くとグーッと鳴るのはなぜ? 腹鳴のメカニズムと抑える方法

おなかが空いているとき、よくググーッと鳴ることがあります。腹鳴(ふくめい)といい、人前で出てしまうとちょっと恥ずかしい。自分の意思では抑えにくい腹鳴は、どうして起こるのでしょうか。
空腹で腹鳴が出るときは、胃から十二指腸、小腸にかけて... 続きを読む

ボディメンテナンス・ダイエット4 くびれをつくるエクササイズ

ボディメンテナンス・ダイエットは、手軽にできて元気な体をつくるダイエット方法です(「ボディメンテナンス・ダイエット
1」)。今回は腹筋(内腹斜筋、外腹斜筋、腹直筋)を鍛えるエクササイズを紹介します。腹筋が弱まると、体の重心が背中にかかるの... 続きを読む

食べすぎて太らない4つのコツ-食べ過ぎる理由と甘い物が別腹の訳

暮れからお正月にかけて、忘年会や新年会で飲みすぎ・食べすぎに。体重が増えてしまったという人も少なくないでしょう。そろそろ通常の生活に戻る2月は、ダイエットにとりかかるのに最適な時期といえます。
健康的にダイエットするには、きちんと食べ... 続きを読む

首こり・肩こりに効くツボとマッサージ方法-イラスト解説付き

首すじから肩にかけて、ときには肩甲骨(けんこうこつ)のほうまで重苦しい感じがしたり、硬くこわばって痛んだり、首こり・肩こりはつらいものです。放っておくと慢性化して、ちょっとやそっとのことでは解消できなくなってしまいます。こったなと思ったら... 続きを読む

腰がつらそうなパートナーにやってあげたい-大きく動かすストレッチ

前々回、前回の2回にわたって、うつ伏せで行う腰背部のマッサージを紹介してきましたが、腰がつらくてうつ伏せの姿勢を長くとれない場合もあるでしょう。そんなときにおすすめの、仰向けで腰や股関節部分の筋肉の緊張を緩める方法をお教えしましょう。
... 続きを読む