メガネ肝油球の効能・用量・副作用など

メガネ肝油球の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 ビタミンA主薬製剤
形状 カプセル剤
製造販売会社 ワカサ
医薬品区分 一般用医薬品

メガネ肝油球の効能効果

次の症状の緩和:目の乾燥感。夜盲症(とり目)。
次の場合のビタミンADの補給:妊娠・授乳期,病中病後の体力低下時,発育期,老年期

メガネ肝油球の用法用量

1日1回15才以上5カプセル,14?7才3カプセル,6?5才2カプセル
5才未満は服用しない
(用法関連注意)

メガネ肝油球の成分分量

5カプセル中
肝油 1g (3,000?4,000ビタミンA単位)
(添加物)
ゼラチン,グリセリン,パラベン

メガネ肝油球が気になる人向けのコラム

マルチミネラル

狭義には「多くの」「複数の」ミネラルということですが、栄養学的にはビタミンと一括りで考えたほうが実際的です。
というのも、ミネラルはカロリー、つまりタンパク質・炭水化物(糖質)・脂質の三大栄養素が体内で十分に働くために、ビタミンと共に必... 続きを読む

太らないおやつの食べ方-おすすめの低カロリーおやつ

「食欲の秋」真っ盛り。ちょっぴり肥満を気にしながらも、何でもおいしく食べられるのは健康な証拠、ついでに「おやつ」も……。おっと、ちょっと待って!
おやつについては、少し食べ方を考えておかないと本当に太ってしまいますよ。
おやつは、食事... 続きを読む

熱中症予防に牛乳が効くってホント?運動後の牛乳がおすすめの訳

いよいよ夏本番、海や山へのレジャーが楽しみな一方、熱中症が心配な季節でもあります。熱中症は、大量の発汗によって体内の水分や塩分が失われて脱水状態になり、体温調整機能がうまく働かなくなることで起こります。最悪の場合、命にかかわる場合もあるこ... 続きを読む

夏バテの原因や症状-対処法や食事で気をつけることは?

うっとうしい梅雨が明けて太陽ギラギラの夏本番ですが、相変わらず湿度は高いのが日本の夏。人間の体は暑いと汗を出し、汗が蒸発するときの気化熱で体温が下がるのですが、湿度が高いと汗が蒸発しないため体温が下がりにくく、体には大きな負担となります。... 続きを読む

老眼予防になる! 目のストレッチや簡単ケアでリフレッシュ

目も体と同じ。運動しなければ老化は進む 「目の老化も体と同じ。運動しなければ筋肉は衰え、老化は進みます」と言うのは、アンチエイジングドクターで眼科医でもある日比野佐和子先生。 「目の筋肉を鍛えたりほぐしたりすることは、目の筋肉の若さを... 続きを読む