強力八ッ目鰻キモの油(ビタミンA油入)の効能・用量・副作用など

強力八ッ目鰻キモの油(ビタミンA油入)の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 ビタミンA主薬製剤
形状 カプセル剤
製造販売会社 八ッ目製薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第「2」類医薬品

強力八ッ目鰻キモの油(ビタミンA油入)の特徴

本品は、天然の八ッ目鰻を用いて抽出した八ッ目鰻精製油とビタミンA油を配合したものです。目の乾燥感や病中病後の体力低下時、発育期、妊娠授乳期のビタミンA補給に効果のある医薬品です。

強力八ッ目鰻キモの油(ビタミンA油入)の効能効果

次の諸症状の緩和:目の乾燥感、夜盲症(とり目)
次の場合のビタミンAの補給:妊娠授乳期、病中病後の体力低下時、発育期

強力八ッ目鰻キモの油(ビタミンA油入)の用法用量

[年齢:1回量:1日服用回数]
成人(15才以上):2球:食後3回
3才以上15才未満:1球:食後3回
3才未満:服用させないこと
(用法関連注意)
(1)定められた用法・用量を厳守して下さい。
(2)小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させて下さい。
(3)本剤は3才未満の乳幼児には服用させないで下さい。3才以上の幼児に服用させる場合には、薬剤がのどにつかえることのないよう、よく注意して下さい。なお、飲みにくい場合には、温かい牛乳などに溶かして飲ませて下さい。

強力八ッ目鰻キモの油(ビタミンA油入)の成分分量

6カプセル中
八ッ目鰻精製油 495mg
ビタミンA油 0.9mg (30,000 I.U./g)
(添加物)
ダイズ油,ゼラチン,濃グリセリン,パラベン

強力八ッ目鰻キモの油(ビタミンA油入)の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。
(1)医師の治療を受けている人
(2)妊娠3ヵ月以内の妊婦、妊娠していると思われる人または妊娠を希望する人
(妊娠3ヵ月前から妊娠3ヵ月までの間にビタミンAを1日10,000国際単位以上摂取した妊婦から生まれた児に先天異常の割合が上昇したとの報告があります。)
2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談して下さい。
[関係部位:症状]
皮膚:かゆみ
消化器:吐き気・嘔吐
3.1ヵ月位しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談されてください。

強力八ッ目鰻キモの油(ビタミンA油入)の保管上の注意

(1)高温(50℃以上)、高湿や直射日光をさけ、湿気の少ない涼しい所に保管して下さい。
(冷蔵庫には入れないで下さい)
(2)小児の手のとどかない所に保管して下さい。
(3)製品が入っているチャック付ビニール袋は特殊加工品です。品質の安定性保持の為、他の容器に入れ替えないで下さい。
(4)開封後は、なるべく早く服用して下さい。
(5)使用期限を過ぎた製品は服用しないで下さい。

強力八ッ目鰻キモの油(ビタミンA油入)に効果効能が似た薬

強力八ッ目鰻キモの油(ビタミンA油入)が気になる人向けのコラム

すぐに治療を!統合失調症は身近な病

統合失調症はどういう病気

統合失調症は、さまざまな刺激を伝えあう脳をはじめとした神経系が障害される慢性の疾患です。詳細は不明な部分もあるものの、ドーパミン系やセロトニン系といった、緊張‐リラックスを司る神経系や、意欲やその持続に関連... 続きを読む

インフルエンザや感染症の予防に役立つ食べ物とは?

新型インフルエンザの流行に加え、季節性インフルエンザや一般的なかぜの流行期でもあるこの季節。これらの感染症予防には「こまめな手洗い・うがい」がすすめられ、多くの人々が実行しています。
新型インフルエンザについては、予防ワクチンの接種が可... 続きを読む

赤ちゃんのむし歯予防は妊娠中から? むし歯をうつさない生活とは

もしもむし歯に悩んだことのある女性なら、自分に赤ちゃんが生まれたら丈夫な歯で育つように気をつけてあげよう、と考えるかもしれませんね。赤ちゃんのうちから歯の健康を考えてあげることは、その子の一生にとって大きな贈り物になるにちがいありません。... 続きを読む

疲れ目の原因は使いすぎ?病気のシグナル? 4つの眼精疲労タイプ

本を読んだり、手先の細かい作業をしたり、パソコンのモニターを長時間見たりすると、目が疲れることはありませんか?
「よくあること」と、放っておくと、深刻なトラブルに発展する場合もあります。
長時間目を使ったあとの疲れは、目のまわりの筋... 続きを読む

ボイセンベリー

ボイセンベリーはブルーベリーやラズベリーと同じ、ベリー類の一種です。日本では栽培がはじまったばかりですが、欧米ではジャムや砂糖漬けにしたものをパンやケーキに使うなどとても身近な食品。独特の甘酸っぱい味や香りで広く親しまれています。抗酸化作用... 続きを読む