ビハク顆粒の効能・用量・副作用など

ビハク顆粒の特徴

ビハク顆粒

ビハク顆粒

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 ビタミンB2B6主薬製剤
形状 散剤 
製造会社 佐藤製薬
販売会社
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第3類医薬品
同じ分類の薬 NEWエバレッシュB26   エバユースプライムB26   エマフラシンシロップ   カルディナ錠F   タフィーナH500錠  

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。



ビハク顆粒の効能・効果

次の諸症状の緩和:口内炎,口角炎,口唇炎,舌炎,にきび,肌あれ,湿疹,皮膚炎,かぶれ,ただれ。
次の場合のビタミンB2B6の補給:肉体疲労時,妊娠・授乳期,病中病後の体力低下時

ビハク顆粒の用法・用量

1回15才以上1包,14~11才2/3,10~7才1/2,1日2回
7才未満は服用しない
(用法関連注意)

ビハク顆粒の成分・分量

2包中(1包1g)
リボフラビン酪酸エステル 20mg
塩酸ピリドキシン 50mg
ビタミンC 100mg
ヨクイニンエキス 77mg
ニコチン酸アミド 20mg
ビオチン 30μg
(添加物)
白糖,トウモロコシデンプン,ポビドン,dl-リンゴ酸,サッカリンナトリウム,香料

ビハク顆粒の使用上の注意と副作用

ビハク顆粒の保管上の注意