コンクレバンの効能・用量・副作用など

コンクレバンの基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 ビタミン含有保健薬(ビタミン剤等)
形状 液剤
製造販売会社 日水製薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第3類医薬品

コンクレバンの特徴

コンクレバンは肝臓(レバー)を酵素で分解した肝臓加水分解物や心臓エキスとビタミンB1・B2・B6・B12を配合した滋養強壮の液剤です。
胃腸障害や栄養障害,発熱で体力が消耗している時,いろいろな病気で体力が衰えている時,肉体疲労の時,妊娠中・授乳期などの栄養補給に好適です。

コンクレバンの効能効果

滋養強壮。虚弱体質。肉体疲労・病後の体力低下・胃腸障害・栄養障害・発熱性消耗性疾患・産前産後などの場合の栄養補給

コンクレバンの用法用量

通常1日量30mLを2?3回に分けて随時服用する。
(計量には添付の目盛り付きコップを使用ください。数字の単位はmLです。)
(用法関連注意)

コンクレバンの成分分量

30mL中
肝臓加水分解物 600mg
心臓エキス 300mg
チアミンジスルフィド 13.5mg
リボフラビン 3mg
ピリドキシン塩酸塩 3mg
シアノコバラミン 30μg
(添加物)
クエン酸水和物,パラベン,プロピレングリコール,pH調節剤,香料,ハチミツ,白糖,ブドウ糖,カラメル

コンクレバンの使用上の注意と副作用

■相談すること
1.服用後,次の症状があらわれた場合は,副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この説明書をもって医師,薬剤師または登録販売者に相談すること。
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
2.しばらく服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この説明書をもって医師,薬剤師または登録販売者に相談すること。

コンクレバンの保管上の注意

1.直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管すること。
2.小児の手のとどかない所に保管すること。
3.他の容器に入れかえないこと(誤用の原因になったり品質が変わる)。
4.開栓後はフタをしっかりしめ,冷蔵庫に立てて保管すること。
5.雑菌などの汚染の恐れがあるので,ビンの口に直接口をつけて服用したり,目盛り付きコップに入れたものをビンに戻さないこと。
6.品質保持の点から,開栓後3週間以内に服用すること。
7.服用途中,味・においなどに変化があり異常を感じた場合には,直ちに服用を中止すること。
8.ビンの口,目盛り付きコップは清潔に保つこと。
9.表示の使用期限を過ぎたものは服用しないこと。

コンクレバンに効果効能が似た薬

コンクレバンが気になる人向けのコラム

アラキドン酸

脳の若さを保つために重要な栄養成分として、アラキドン酸が今、注目されています。 「アラキドン酸は、油を構成している成分のことで、オレイン酸、リノール酸などと同じ、脂肪酸と言われているものの一種です。どれもエネルギー源として人の成長と健康維... 続きを読む

肝臓水解物

スーパーにあるとても身近な食材から作られている成分です。原料は牛や豚の肝臓、つまりレバー。新鮮なレバーを加水分解酵素で分解し、エキスにしたのが肝臓水解物です。
これが今、女性の美と健康に効く成分として注目されています。 「もともとレバーに... 続きを読む

発達障害の“二次障害”とは? 周囲の理解不足からなる障害の予防法

二次障害とは、周囲に理解されないために不適切な対応が積み重なることにより、さらに別の障害が起きてしまうもの。二次障害が起こると、発達障害の療育も、より難しいものになっていきます。どんな障害が起こるのか、その予防法をまとめました。 自分に... 続きを読む

体を活性化して美容にもいい 7つの食品成分とその嬉しい効能

呼吸によって体内に取り込まれる酸素のうち数パーセントは、体内の細胞を酸化し、サビつかせる有害な活性酸素に変化します。この活性酸素は、疲労や老化を促進し、生活習慣病をまねきます。また、活性酸素の害は、皮膚や内臓、血管などあらゆる細胞におよび... 続きを読む

疲労をためない体をつくるには-適度な運動と正しい姿勢が重要

運動や肉体労働で体を動かした後だけでなく、1日中オフィスワークをしていた日にも、筋肉の疲労を感じることはよくあります。筋肉疲労はどんなメカニズムで起こるのでしょうか。
筋肉は内臓と同じく、体内のエネルギーを使って働きます。その結果、排... 続きを読む