サンレバンエースの効能・用量・副作用など

サンレバンエースの基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 ビタミン含有保健薬(ビタミン剤等)
形状 錠剤
製造販売会社 日水製薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第3類医薬品

サンレバンエースの特徴

サンレバンエースは疲れたカラダにはたらく肝臓加水分解物に,カラダのエネルギーの代謝を助ける3つのビタミンB群やタウリン,2種類のアミノ酸を配合したオレンジ色の糖衣錠です。病中病後や疲れなどの栄養補給に服用ください。

サンレバンエースの効能効果

滋養強壮,虚弱体質,肉体疲労・病中病後・胃腸障害・栄養障害・発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期などの場合の栄養補給

サンレバンエースの用法用量

次の1回量を1日3回服用する。
[年令:1回量]
成人(15才以上):2錠
15才未満:服用しないこと
(用法関連注意)

サンレバンエースの成分分量

6錠中
肝臓加水分解物 400mg
アミノエチルスルホン酸(タウリン) 200mg
L-メチオニン 200mg
L-アルギニン塩酸塩 200mg
チアミン硝化物 20mg
リボフラビン 12mg
ピリドキシン塩酸塩 10mg
(添加物)
セルロース,ポビドン,硬化油,ステアリン酸マグネシウム,ヒプロメロース(ヒドロキシプロピルメチルセルロース),白糖,タルク,アラビアゴム,リン酸水素カルシウム水和物,炭酸カルシウム,酸化チタン,ゼラチン,硫酸カルシウム,セラック,ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール,カルナウバロウ,サラシミツロウ,黄色5号

サンレバンエースの使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この説明書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること。
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
消化器:吐き気・嘔吐
3.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この説明書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること。

サンレバンエースの保管上の注意

1.直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管すること。
2.小児の手のとどかない所に保管すること。
3.他の容器に入れかえないこと(誤用の原因になったり品質が変わる)。
4.表示の使用期限を過ぎたものは服用しないこと。

サンレバンエースに効果効能が似た薬

サンレバンエースが気になる人向けのコラム

スポーツインストラクターが実践する夏バテ予防のコツ

立っているだけで汗が吹きだすような暑さなのに、スポーツをする人はどうやって夏バテを防いでいるのでしょうか。スポーツインストクターの田中舞さんに、免疫力を上げて夏バテを予防するコツを教えてもらいました。 食事の調整で疲れにくいカラダをキー... 続きを読む

ヘルシーで栄養もとれるもやし炒めダイエット

もやし炒め
もやしは独特のシャキシャキとした食感が食欲を誘う、炒めものでは定番の食材です。他の野菜と比べて安価で入手しやすいことで人気です。そんなもやしは、実は栄養豊富かつ低カロリーなとても魅力的な野菜でもあるのです。高カロリーな肉をも... 続きを読む

アーモンドミルクで栄養補給しながらダイエット

アーモンドミルク
ダイエット中に低脂肪の牛乳や豆乳を飲む事は必要な栄養素を補う上で良い方法の一つですが、牛乳を飲む場合には牛乳に含まれている乳糖による乳糖不耐症による下痢、豆乳を飲む場合には豆乳に含まれるマグネシウムによる下痢などを引... 続きを読む

代謝のいい体とは? 心と体の代謝のセルフチェックして健康管理

私たちは普段の生活のなかで、「代謝」とか「新陳代謝」という言葉をときどき目にしたり使ったりすることがあります。どちらも一般的な意味では「古いものが新しいものに入れ替わること」と説明されます。健康や体の働きをテーマとするときは、もう少し絞り... 続きを読む

スポーツ選手もとっているアミノ酸を上手に活用して運動効率UP

トップアスリートなど、多くのスポーツ選手が常飲しているアミノ酸入りドリンク。アミノ酸系飲料として市販されているので私たちにもおなじみですね。
アミノ酸には、筋力、持久力を高め、運動効率をアップしてくれる作用があります。スポーツ選手にと... 続きを読む