ゼナF-Iの効能・用量・副作用など

ゼナF-Iの基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 ビタミン含有保健薬(ビタミン剤等)
形状 液剤
製造販売会社 大正製薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

ゼナF-Iの特徴

◆ゼナF-Iは,複雑化する社会を生きぬく現代人を健康面からサポートするために開発された滋養強壮ミニドリンク剤です。
◆滋養強壮生薬の人参をはじめ,黄耆(オウギ)や黄精(オウセイ),さらにブラジル原産の強壮生薬ムイラプアマなど,計11種の生薬(原生薬として計4075mg相当)とタウリン,ビタミンを配合。
◆疲れに負けていられない時,無理が重なり疲れ気味の時の栄養補給にたいへん効果的です。

ゼナF-Iの効能効果

滋養強壮,虚弱体質,肉体疲労・発熱性消耗性疾患・食欲不振・病中病後・栄養障害・妊娠授乳期などの場合の栄養補給

ゼナF-Iの用法用量

次の量を服用してください。
[年令:1回量:服用回数]
大人(15才以上):1本(50mL):1日1回
15才未満:服用しないこと
(用法関連注意)
(1)定められた用法・用量を厳守してください。
(2)本剤は生薬成分を含むため,まれに沈でんを生じることがありますが,薬効には変わりありません。よく振ってから服用してください。

ゼナF-Iの成分分量

1本(50mL)中
ムイラプアマエキス-A 15mg (ムイラプアマ300mg)
ニンジンエキスM 90mg (人参600mg)
オウギ流エキス 0.6mL (黄耆600mg)
オウセイ流エキス 0.6mL (黄精600mg)
カンゾウエキス 37.5mg (甘草150mg)
タイソウ軟エキス 91mg (大棗300mg)
トウキ流エキス 0.05mL (当帰50mg)
サイコ流エキス 0.15mL (柴胡150mg)
ショウキョウチンキ 0.375mL (生姜75mg)
イカリソウエキス 100mg (淫羊かく1000mg)
ハンピチンキ 1.25mL (反鼻250mg)
タウリン 500mg
リボフラビンリン酸エステルナトリウム 5mg
ピリドキシン塩酸塩 5mg
無水カフェイン 50mg
(添加物)
白糖,D-ソルビトール,パラベン,安息香酸Na,ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油,ポビドン,クエン酸,クエン酸Na,カラメル,香料,アルコール(アルコール1.0mL以下)

ゼナF-Iの使用上の注意と副作用

■相談すること
1.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この説明書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
[関係部位:症状]
皮膚:発疹
消化器:胃部不快感
2.服用後,次の症状があらわれることがあるので,このような症状の持続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください
下痢
3.しばらく服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この説明書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください

ゼナF-Iの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手のとどかない所に保管してください。
(3)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。

ゼナF-Iが気になる人向けのコラム

庭やベランダでできるビオトープガーデンをつくる-睡蓮鉢の飾り方

暑くなってくると、透明な水は触って気持ちがいいのはもちろん、見ているだけでも涼しげです。そこで今回は、手軽に水辺の涼しさが味わえ環境にもちょっと優しい、ビオトープガーデン作りを紹介しましょう。
ビオトープとは、ギリシャ語のビオ(bio... 続きを読む

マスティック

「あなたの歯茎は健康ですか?」
コマーシャルみたいな質問ですが、日本人の80%が歯周病に罹患しているといわれています。まずは、次の項目をチェックしてみて下さい。 1 歯を磨いたときに出血する 2 口臭がする 3 朝起きたときに口の中がネバ... 続きを読む

モリンガ

モリンガはワサビノキ科の落葉高木。原産国のインドでは、5千年もの昔から伝統医学のアーユルヴェーダで利用され、メディカルハーブとして食されたり、オイルマッサージに使われてきました。その分布は数千年の歴史の中でインドネシア、フィリピン、アフリ... 続きを読む

認知症の治療に効果的な方法とは-予防するための10の習慣

認知症といえば、本人の記憶力をはじめとする認知機能の変化に気をとられがちです。これに対して最近では、本人の心身の状態から生活の質(QOL)全体を見据えた対応、さらには本人だけでなく介護者をはじめとする家族のQOLまで含めた対応が重要視され... 続きを読む

現代女性に増えている子宮内膜症-つらい生理痛は内膜症かも?

子宮内膜症とは、本来子宮の内側にある子宮内膜のような組織がそれ以外の場所に発生し増殖する病気です。月経で厚くなった子宮内膜がはがれ落ちるとき、内膜組織の一部が卵管を逆流して腹膜や卵巣などに飛び散ることが原因と考えられています。月経に伴って... 続きを読む