ニンマム錠「漢龍」の効能・用量・副作用など

ニンマム錠「漢龍」の特徴

○ニンマム錠「漢龍」は滋養強壮薬として有名なハンピ末,ニンジンエキス末にニンニク抽出成分であるオキソアミヂン末,消化作用を高める牛胆汁エキス末を配合し,からだ全体が疲れてつらいときによく効きます。
○普段から疲れやすい方,からだが弱く病気がちな方の滋養強壮には,続けて服用されると効果的です。
○タンパク質とアミノ酸を含有するハンピ末,ビタミンE,B2を配合していますので,発熱や病中病後で体力が消耗したときの栄養補給にもお勧めします。

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 ビタミン含有保健薬(ビタミン剤等)
形状 錠剤 
製造会社 大草薬品
販売会社 大草薬品販売
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第3類医薬品
同じ分類の薬 DHC エルシスホワイト240   DHC チアニンローヤル   DHC ヘパトレバ   DS滋養内服液C   JAセイカンゴールド内服液  



ニンマム錠「漢龍」の効能・効果

滋養強壮,虚弱体質,肉体疲労・病中病後・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・産前産後などの場合の栄養補給

ニンマム錠「漢龍」の用法・用量

次の量を,朝夕食後に水またはお湯でかまずに服用してください。
[年齢:1回量:1日服用回数]
成人(15歳以上):3錠:2回
15歳未満:服用しないでください
(用法関連注意)
(1)用法・用量を厳守してください。

ニンマム錠「漢龍」の成分・分量

6錠中
ハンピ末 200mg
ニンジンエキス末 150mg (人参600mg)
オキソアミヂン末 100mg
牛胆汁エキス末 30mg (牛胆汁399mg)
ドライビタミンE50%タイプSD 20mg (酢酸トコフェロール10mg)
リボフラビン 5mg
(添加物)
乳糖,バレイショデンプン,ゼラチン,炭酸カルシウム,タルク,カルメロースカルシウム(CMC-Ca),ステアリン酸マグネシウム,ヒプロメロース(ヒドロキシプロピルメチルセルロース),セラック,アラビアゴム,酸化チタン,ヒマシ油,白糖,カルナウバロウ

ニンマム錠「漢龍」の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.しばらく服用しても症状が良くならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください

ニンマム錠「漢龍」の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない,湿気の少ない所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください(誤用の原因になったり品質が変化します)。