ファイト内服液GO-30の効能・用量・副作用など

ファイト内服液GO-30の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 ビタミン含有保健薬(ビタミン剤等)
形状 液剤
製造販売会社 廣貫堂
医薬品区分 配置用医薬品
リスク区分 第3類医薬品

ファイト内服液GO-30の特徴

ファイト内服液GO-30は動物性生薬の牛黄(ゴオウ)に,生理機能に重要な役割を持つビタミンB1,B2,B6,ニコチン酸アミドを配合し,更にタウリン,無水カフェインを加えた内服液です。
滋養強壮,虚弱体質,肉体疲労などの栄養補給に効果をあらわします。

ファイト内服液GO-30の効能効果

滋養強壮,虚弱体質,肉体疲労・病中病後・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・産前産後などの場合の栄養補給

ファイト内服液GO-30の用法用量

次の量を,服用してください。
[年齢:1回量:1日服用回数]
成人(15歳以上):1本(30mL):1回
15歳未満:服用しないでください
(用法関連注意)
用法・用量を厳守してください。

ファイト内服液GO-30の成分分量

1日量1本(30mL)中
ゴオウ浸出液 20mg (ゴオウ 2mg)
チアミン硝化物(ビタミンB1) 10mg
リボフラビンリン酸エステルナトリウム(ビタミンB2) 12mg
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 30mg
無水カフェイン 50mg
ニコチン酸アミド 50mg
タウリン 500mg
(添加物)
白糖,D-ソルビトール,安息香酸Na,パラベン,ピロリン酸Na,ポリリン酸Na,メタリン酸Na,エタノール,クエン酸水和物,クエン酸Na水和物,バニリン,香料

ファイト内服液GO-30の使用上の注意と副作用

■相談すること
しばらく服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この添付文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。

ファイト内服液GO-30の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手のとどかない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。
(誤用の原因になったり品質が変わります)
(4)使用期限の過ぎた製品は使用しないでください。

ファイト内服液GO-30に効果効能が似た薬

ファイト内服液GO-30が気になる人向けのコラム

予防接種ちゃんと受けてる? 定期接種と任意接種の違いとは

あなたは、自分がどんな予防接種を受けてきたか覚えていますか?
ご自分の母子手帳がどこにあるかご存知ですか?
大学生にはしかが流行っている、結核が若年者で増えている、長引く咳が百日咳だった、妊娠している女性社員の隣で仕事をしていた人が風し... 続きを読む

女性の生き方の変化-未婚率の増加、妊娠の高齢化、低体重児の増加など

平成に入って早20年余。この間、女性の生き方や働き方がどのように変化してきたか、一緒に振り返り、これからの自分の生き方や働き方を考えてみましょう。
平成を迎える数年前の1985年、わが国は、女子に対するあらゆる差別を撤廃することを目的... 続きを読む

仕事と介護を両立させるには-まずは情報集めと支援制度から

東日本大震災から100日が経過した先日、災害ボランティアとして石巻市の福祉避難所に行ってきました。活動を終えて戻ってきた今、一人でも多くの方に伝えたいことは、災害時の心のケアと支援者の対応について。
ストレス反応を軽減する方法として最も... 続きを読む

かかりつけの診療所をみつけるコツ-なんでも相談できる看護師


最近では看護師の専門家志向が話題になりますが、臨床現場、とくに患者さんにとっては、看護師の専門性はあまり重要ではありません。患者さんにとっては気がきいて、気を配ってくれる看護師がいてくれることのほうがずっと大切です。
例えば、診察待ち... 続きを読む

発達障害の“二次障害”とは? 周囲の理解不足からなる障害の予防法

二次障害とは、周囲に理解されないために不適切な対応が積み重なることにより、さらに別の障害が起きてしまうもの。二次障害が起こると、発達障害の療育も、より難しいものになっていきます。どんな障害が起こるのか、その予防法をまとめました。 自分に... 続きを読む