仙境の効能・用量・副作用など

仙境の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 ビタミン含有保健薬(ビタミン剤等)
形状 液剤
製造販売会社 日野薬品工業
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

仙境の特徴

仙境は,弱った体の回復を早めるはたらきを持つといわれる黄耆(オウギ)に,強壮薬として用いられている動物性生薬の牛黄(ゴオウ)・鹿茸(ロクジョウ),滋養強壮薬として評価の高い人参(オタネニンジン)などの各種生薬及びビタミンを配合したミニドリンクです。

仙境の効能効果

滋養強壮,虚弱体質,肉体疲労・病中病後・食欲不振・栄養障害・発熱性消耗性疾患・妊娠授乳期などの場合の栄養補給

仙境の用法用量

大人(15歳以上)1回1瓶(50mL)を1日1回服用してください。
(用法関連注意)
※定められた用法・用量をお守りください。

仙境の成分分量

1瓶(50mL)中
ロクジョウ抽出液-A 0.2mL
(鹿茸10mg)
リケンニンジン乾燥エキス 41mg
(人参612mg)
ゴオウ抽出液-A 0.5mL
(牛黄2mg)
イカリソウ流エキス 0.2mL
(イカリソウ200mg)
オウギ流エキス 0.3mL
(黄耆300mg)
セイヨウサンザシ抽出液-A 0.45mL
(西洋山査子105mg)
コンドロイチン硫酸ナトリウム 180mg
チアミン硝化物 10mg
リボフラビンリン酸エステルナトリウム 5mg
ピリドキシン塩酸塩 10mg
ニコチン酸アミド 25mg
無水カフェイン 50mg
(添加物)
白糖,D-ソルビトール,ブドウ糖,パラベン,安息香酸ナトリウム,プロピレングリコール,クエン酸,dl-リンゴ酸,カラメル,香料,エタノール,グリセリン,l-メントール,バニリン,エチルバニリン,安息香酸ベンジル,アルコール0.6mL以下

仙境の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の場合は,直ちに服用を中止し,この製品を持って医師又は薬剤師に相談してください。
(1)服用後,発疹等があらわれた場合
(2)しばらく服用しても症状がよくならない場合

仙境が気になる人向けのコラム

アロマオイルで風邪・インフルエンザを予防しよう-アロマの使い方

いにしえから伝わる薬草(ハーブ)の知恵には、驚かされるものがいくつもあります。ハーブから抽出したエキス(精油:エッセンシャルオイル)の香りを嗅ぐことで、さまざまな作用が得られます。
たとえば、ローズマリーは心を陽気にするハーブといわれ、... 続きを読む

庭やベランダでできるビオトープガーデンをつくる-睡蓮鉢の飾り方

暑くなってくると、透明な水は触って気持ちがいいのはもちろん、見ているだけでも涼しげです。そこで今回は、手軽に水辺の涼しさが味わえ環境にもちょっと優しい、ビオトープガーデン作りを紹介しましょう。
ビオトープとは、ギリシャ語のビオ(bio... 続きを読む

発達障害の“二次障害”とは? 周囲の理解不足からなる障害の予防法

二次障害とは、周囲に理解されないために不適切な対応が積み重なることにより、さらに別の障害が起きてしまうもの。二次障害が起こると、発達障害の療育も、より難しいものになっていきます。どんな障害が起こるのか、その予防法をまとめました。 自分に... 続きを読む

鎖骨

鎖骨とは、首もとに浮き出ている一対の骨です。人間の腕は鎖骨によって胴体につながっており、人間が両腕をクレーンのアームのように自由自在に動かすことができるのは鎖骨のおかげです。ちなみに、人間以外の哺乳動物には鎖骨があるものとないものがあり、... 続きを読む

栄養豊富な発芽野菜でダイエット!流行のスプラウトの種類や効果

発芽玄米に、かいわれ、豆苗。日本でもおなじみの食材ですが、ロサンゼルスでは、さらに進化した“新芽系食材”が登場しています! 発芽して栄養価がアップした状態の新芽系食材は、少量でたくさんの栄養が取れ、ダイエットの強い味方。日本でもテレビ... 続きを読む