ギョクピンの効能・用量・副作用など

ギョクピンの特徴

本剤は中国漢方の海馬補腎丸を基に中国3000年の歴史をもつ神農本草経に収載され古来より和漢高貴薬として,珍重され貴ばれて来た動物性強精生薬 海狗腎(オットセイの陰茎とこう丸を乾燥したもの),鹿茸,牛黄のほか植物性強精生薬 人参,イカリ草等,自然薬ばかりを配合した金粒の滋養強壮剤です。

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 生薬主薬製剤
形状 錠剤 
製造会社 日本医薬品製造
販売会社
医薬品区分 一般配置兼用医薬品
リスク区分 第2類医薬品
同じ分類の薬 JPS桔梗石膏エキス錠N   アスゲン長城冠丹元顆粒   アンチスタックス   イスクラ参馬補腎丸   イスクラ麦味参顆粒  



ギョクピンの効能・効果

次の場合の滋養強壮:肉体疲労,虚弱体質,胃腸虚弱,食欲不振,血色不良,冷え症,病後の体力低下

ギョクピンの用法・用量

次の量を朝晩食間に服用
[年齢:1回量:1日服用回数]
15才以上:3粒:2回
15才未満:服用しないこと
(用法関連注意)
用法及び用量を厳守して下さい。

ギョクピンの成分・分量

6粒中
カイクジン末 50mg
ゴオウ 5mg
ロクジョウ末 20mg
カシュウ末 80mg
ジオウ末 500mg
ニンジンエキス 280mg (人参3108mg)
イカリソウエキス 80mg (淫羊かく800mg)
クコシ 80mg
(添加物)
カンゾウエキス,寒梅粉,バレイショデンプン,デヒドロ酢酸ナトリウム,金箔

ギョクピンの使用上の注意と副作用

■相談すること
1ヶ月位服用しても症状の改善がみられない場合は,直ちに使用を中止し,この文書を持って医師又は薬剤師に相談して下さい。

ギョクピンの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管して下さい。
(2)小児の手の届かない所に保管して下さい。
(3)誤用をさけ,品質を保持するため,他の容器に入れ替えないで下さい。