ハチミツの効能・用量・副作用など

ハチミツの特徴

淡黄色~淡黄褐色のシロップようの液で,通例,透明であるが,しばしば結晶を生じて不透明となることがあります。
特異なにおいがあり,味は甘い。

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 矯味剤
形状 液剤 
製造会社 健栄製薬
販売会社
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第3類医薬品



ハチミツの効能・効果

栄養剤,甘味剤,口唇の亀裂・あれ

ハチミツの用法・用量

栄養剤,甘味剤として,そのまま又は適宜うすめて用いてください。
口唇の亀裂・あれには,そのまま患部に塗ってください。
(用法関連注意)

ハチミツの成分・分量

1g中
日局ハチミツ 1g
(添加物)
なし

ハチミツの使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなります)
次の人は使用しないでください
1歳未満の乳児。

ハチミツの保管上の注意

(1)小児の手の届かない所に保管してください。
(2)直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)
(4)使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。
(5)ときにかたまることがありますが,品質に変りなく,その場合は容器を温湯で温め,溶かしてから使用してください。