フジワ五臓円(丸剤)の効能・用量・副作用など

フジワ五臓円(丸剤)の特徴

フジワ五臓円(丸剤)は,古くから広く一般に和漢薬滋養強壮剤として愛用されている“人参五臓円””をもとにつくられたものです。本剤は,“人参五臓円””の処方に,婦人薬や香味料として知られているサフラン(サフランの柱頭)を配合し,のみやすくするためハチミツで丸剤としたものです。また五臓とは,肝,心,脾,肺,腎の五臓の意です。

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 生薬主薬製剤
形状 錠剤 
製造会社 二反田薬品工業
販売会社
医薬品区分 一般配置兼用医薬品
リスク区分 第3類医薬品
同じ分類の薬 JPS桔梗石膏エキス錠N   アスゲン長城冠丹元顆粒   アンチスタックス   イスクラ参馬補腎丸   イスクラ麦味参顆粒  



フジワ五臓円(丸剤)の効能・効果

次の場合の滋養強壮:虚弱体質,肉体疲労,病後の体力低下,胃腸虚弱

フジワ五臓円(丸剤)の用法・用量

次の1回量を1日3回,毎食後にさ湯で服用して下さい。
[年齢:1回量]
成人(15歳以上):6丸
11〜14歳:4丸
8〜10歳:3丸
8歳未満:服用しないこと
(用法関連注意)
小児に服用させる場合には,保護者の指導監督のもとに服用させてください。

フジワ五臓円(丸剤)の成分・分量

18丸中
ニンジン末 0.2g
サフラン末 0.1g
シャクヤク末 0.2g
ケイヒ末 0.3g
ショウキョウ末 0.2g
カンゾウ末 0.1g
チョウジ末 0.5g
キキョウ末 0.1g
ブクリョウ末 0.4g
センキュウ末 0.1g
トウキ末 0.1g
オウギ末 0.2g
ジオウ末 0.4g
サンヤク末 0.5g
オウセイ末 0.2g
(添加物)
ハチミツ,グリセリン,セラック

フジワ五臓円(丸剤)の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.長期連用する場合には医師,薬剤師又は登録販売者に相談してください。

フジワ五臓円(丸剤)の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管して下さい。
(2)小児の手の届かない所に保管して下さい。
(3)他の容器に入れ替えないでください。
(誤用の原因になったり品質が変わります。)