大参茸丸の効能・用量・副作用など

大参茸丸の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 生薬主薬製剤
形状 錠剤
製造販売会社 テイカ製薬
販売会社 小太郎漢方製薬
医薬品区分 配置用医薬品
リスク区分 第3類医薬品

大参茸丸の特徴

中国に古来よりつたわっている参茸薬酒(人参、鹿茸入り)の主成分に牛黄を加えのみやすい金色の丸剤として製した滋養強壮薬です。

大参茸丸の効能効果

次の場合の滋養強壮
虚弱体質、肉体疲労、病中病後、胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え症

大参茸丸の用法用量

次の1回量を1日3回食後に服用してください
[年令:1回服用量]
成人(15才以上):4粒
11才以上15才未満:3粒
7才以上11才未満:2粒
7才未満:服用しないこと
(用法関連注意)
小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。

大参茸丸の成分分量

12粒(成人1日量)中
ゴオウ(牛黄) 10mg
ロクジョウ(鹿茸) 50mg
ニンジンエキス 450mg (原生薬3150mg)
ウシ胆汁末 30mg
(添加物)
パラベン、炭酸Caタルク、アルファー化デンプン、カルメロースCa、セルロース、寒梅粉、アラビアゴム、セラック、中金箔

大参茸丸の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この説明文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
[関係部位:症状]
皮膚:発疹、かゆみ
2.長期連用する場合には、医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

大参茸丸の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります。)
(4)分包品の中の丸が残った場合は口を折り返して保管しなるべく早く服用してください。
(5)万一、丸の金色が変色しても薬の効果にはかわりがありませんので、服用されてもさしつかえありません。

大参茸丸が気になる人向けのコラム

すぐに治療を!統合失調症は身近な病

統合失調症はどういう病気

統合失調症は、さまざまな刺激を伝えあう脳をはじめとした神経系が障害される慢性の疾患です。詳細は不明な部分もあるものの、ドーパミン系やセロトニン系といった、緊張‐リラックスを司る神経系や、意欲やその持続に関連... 続きを読む

うつ病になる女性は男性の2倍-女性の一生につきまとうホルモンの変動

うつ病は、誰もがかかりうることから「心の風邪」と呼ばれていますが、うつ病の患者は男性より女性の方が多いといわれていることをご存知ですか?
男性の自殺の頻度は女性の約2倍といわれていますが、WHO(世界保健機関)の報告によると、世界十数カ... 続きを読む

肝臓水解物

スーパーにあるとても身近な食材から作られている成分です。原料は牛や豚の肝臓、つまりレバー。新鮮なレバーを加水分解酵素で分解し、エキスにしたのが肝臓水解物です。
これが今、女性の美と健康に効く成分として注目されています。 「もともとレバーに... 続きを読む

古来より漢方としても使われた雪茶

雪茶
雪茶は、古来より中国の漢方の材料としてもつかわれていたくらい効果の高いお茶です。
とくにダイエットに効果的なのが、烏龍茶の3倍以上の脂肪分解率を誇っていて、体の中に貯められた脂肪を分解してくれます。飲むだけで効果があるので、運動... 続きを読む

運動の前のスノーティーで効率的にダイエット

スノーティー
スノーティーは、中国のチベットに伝わる伝統的なお茶で、雪茶、とも呼ばれています。
何故このお茶がダイエットにお勧めかというと、雪茶に含まれている雪茶素と呼ばれる成分が、体に蓄積している脂肪を分解してくれる作用があり、その... 続きを読む