ジンホルの効能・用量・副作用など

ジンホルの基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 婦人薬
形状 散剤
製造販売会社 金陽製薬
医薬品区分 一般配置兼用医薬品
リスク区分 第3類医薬品

ジンホルの特徴

いつまでも,若々しく,美しく,健康でありたいと願うのは女性の切実な望みです。ストレスの多い現代社会にあって,女性のあいだにもストレスで疲れる方が多く,そのためいろいろな病気にかかり易くなっています。
また,女性には男性と違って女性だけの健康があり,生理が順調でなければ女性として本当の健康体とは申せません。
ジンホルは,強壮強精剤として名高いニンジン(朝鮮人参),鎮静剤及び通経薬として用いる「サフラン」,古くから血の道婦人薬(血の道症候群,月経異常,下腹痛及び腰痛,頭痛,めまい)として賞用されているトウキ,シャクヤク等の生薬を配合してできた香り高い粉末薬です。

ジンホルの効能効果

頭痛,めまい,のぼせ,手足のしびれ,冷え症,肩のこり,月経不順,ヒステリー

ジンホルの用法用量

[年齢:1回量:1日服用回数]
大人(15才以上):1包:3回
大人(15才以上)1回1包1日3回食後に服用すること。
(用法関連注意)
・用法及び用量を厳守すること。

ジンホルの成分分量

3包(3.9g)中
ニンジン末 75mg
サフラン 4mg
トウキ末 300mg
シャクヤク末 300mg
ボタンピ末 300mg
センキュウ末 656mg
ブクリョウ末 300mg
ケイヒ末 300mg
カンゾウ末 75mg
無水カフェイン 150mg
(添加物)
炭酸カルシウム,乳糖,トウモロコシデンプン,無水ケイ酸,香料

ジンホルの使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
(1)医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(3)授乳中の人。
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
消化器:吐き気,食欲不振
3.しばらく服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること

ジンホルの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと(誤用の原因になったり品質が変わる。)。
(4)使用期限の過ぎた製品は使用しないこと。

ジンホルが気になる人向けのコラム

いつも手足が冷たい…【女性の冷え】には病気が隠れているかも?

男性より女性の方が冷えるのはなぜ? 冷えに悩む女性は多いもの。いつも体が冷えている気がする、朝起きたときに手足がこわばる、足の先が冷えるなど……。しかし、なぜ女性の方が冷えやすいのでしょうか。 日常のあらゆる行動をするとき、人は筋肉... 続きを読む

放置できない月経不順の恐ろしさと対策

月経不順の提議とは?
通常の月経は30日前後のサイクルで繰り返されています。しかし、月経は生活環境やストレス、体調などの変化を受けやすいのです。周期が一定の人でも、その時々で早くなったり遅くなったりすることもあります。これを月経不順と言... 続きを読む

肩が痛い、だるい時に役立つ解消法!

やっぱりツボ押しが効く!
肩コリを感じたときどんなことをしますか?

パソコン前にずっと座るなどの長時間の同一姿勢を原因にして起こりやすいのが肩こりです。
肩こりの症状や原因など - goo ヘルスケア


肩周りの筋肉が収... 続きを読む

誰もが危険。寿命を縮める恐怖の「しびれ」

しびれのメカニズム
日常生活でまれに体がしびれることがありますが、この程度のしびれであれば隠れた病気の心配をする必要はありません。しびれは主に次のようなことが原因で起こります。


しびれとは、触覚、痛覚、温度覚などの知覚神経の障... 続きを読む

その肩の痛み病院に行かなくてはならないかも

なぜ肩こりが起こるのか

肩こりの原因のほとんどは、姿勢の悪さや運動不足、ストレスなどふだんの生活習慣です。
肩こりの悪循環を断ち切るために - gooヘルスケア

一般的な肩こりは、生活習慣からきています。長時間同じ姿勢でいる... 続きを読む