セラーフの効能・用量・副作用など

セラーフの特徴

最近は,多忙で,複雑な日々が続くことが多くなり,女性にとって体調に変化が起りやすくなります。その結果,月経不順の症状として現れてくる事が多くなりました。セラーフはこれらの月経不順治療薬として,生薬を主薬に用いております。

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 婦人薬
形状 錠剤 
製造会社 松本製薬工業
販売会社
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品
同じ分類の薬 いけだや實母散   うすきね血の道振薬   ウチダのサフラン   ウテレス   エッキカプセル  



セラーフの効能・効果

月経不順,血の道症,こしけ,冷え症,めまい,頭痛,腰痛

セラーフの用法・用量

成人(15才以上)1回5錠,1日3回服用して下さい。
(用法関連注意)
定められた用法・用量を厳守して下さい。

セラーフの成分・分量

15錠(3.0g)中
サフラン末 100mg
ニンジン末 50mg
硫酸鉄 27mg
オウゴン末 300mg
ダイオウ末 100mg
シャクヤク末 400mg
ブクリョウ末 300mg
(添加物)
乳糖,バレイショデンプン,ステアリン酸マグネシウム,ヒドロキシプロピルセルロース

セラーフの使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談して下さい。
(1)医師の治療を受けている人。
2.服用又は服用後,次の事に注意して下さい。
(1)本剤の服用により,発疹かゆみ等の症状があらわれた場合には,服用を中止,医師又は薬剤師に相談して下さい。
(2)しばらく服用しても症状の改善がみられない場合には服用を一時中止し,医師又は薬剤師に相談して下さい。
その他の注意
1. 本剤の服用により,まれに食欲不振,悪心等があらわれることがあります。

セラーフの保管上の注意

(1)小児の手の届かない所に保管して下さい。
(2)直射日光をさけ,なるべく湿気の少ない涼しい所に密栓して保管して下さい。
(3)誤用をさけ,品質を保持するため,他の容器に入れかえないで下さい。