朱雀湯の効能・用量・副作用など

朱雀湯の特徴

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 婦人薬
形状 煎剤・浸剤 
製造会社 十八条藻井生々堂
販売会社
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 --
同じ分類の薬 いけだや實母散   うすきね血の道振薬   ウチダのサフラン   ウテレス   エッキカプセル  



朱雀湯の効能・効果

血の道,産前後の肩こり,口中乾燥,風邪のせきで咽はれ痛む者,痔疾,胸先つかえて痛む人,全身或いは頭の瘡

朱雀湯の用法・用量

成人1日1包を煎じ食間及び就寝前3回に分服
(用法関連注意)

朱雀湯の成分・分量

1包中
オウレン 0.5g
ケイヒ 0.5g
シソヨウ 0.5g
ショウマ 0.5g
ハッカヨウ 0.5g
カッコン 1g
ソウジュツ 1g
ブクリョウ 1g
ボウフウ 1g
キョウカツ 1g
カンゾウ 0.3g
キキョウ 0.7g
ゼンコ 0.7g
バクモントウ 0.7g
シャクヤク 1.5g
チンピ 1.5g
ハンゲ 0.2g
カロウコン 0.8g
(添加物)
なし

「朱雀湯」を含むQ&A

もっと見る

朱雀湯の使用上の注意と副作用

朱雀湯の保管上の注意