メンタムマツバの効能・用量・副作用など

メンタムマツバの基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 しもやけ・あかぎれ用薬
形状 塗布剤
製造販売会社 松本製薬工業
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第3類医薬品

メンタムマツバの特徴

◇しもやけ,ひび,あかぎれには患部をよく洗い清潔にしてから塗って下さい。特に入浴後,塗布すると効果があります。
◇神経痛,打撲にはよくすり込んで下さい。
◇やけどには,患部をすぐに冷い清水で充分に冷やしてから塗って下さい。

メンタムマツバの効能効果

しもやけ,ひび,あかぎれ,神経痛,打撲,火傷

メンタムマツバの用法用量

清潔な指頭で患部に適宜塗布してください。
(用法関連注意)
(1)小児に使用させる場合には,保護者の指導監督のもとに使用させてください。
(2)外用にのみ使用してください。
(3)定められた用法・用量を厳守してください。

メンタムマツバの成分分量

100g中
dl-カンフル 10.9g
l-メントール 1.3g
サリチル酸メチル 0.2g
酸化亜鉛 0.5g
(添加物)
ユーカリ油,パラフィン,ワセリン

メンタムマツバの使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は使用前に医師又は薬剤師に相談してください。
(1)本人又は家族がアレルギー体質の人。
(2)薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(3)湿潤やただれがひどい人。
2.次の場合は,直ちに使用を中止し,この文書を持って医師又は薬剤師に相談してください。
使用後,次の症状があらわれた場合
[関係部位:症状]
皮ふ:発疹・発赤,かゆみ

メンタムマツバの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。
(誤用の原因になったり品質が変わる。)
(4)使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。

メンタムマツバが気になる人向けのコラム

女性のデリケートゾーンのかぶれやかゆみ解決法-蒸し暑い季節は要注意

暑い日が続きますね。ただでさえ蒸し暑いのに、月経期のデリケートゾーンは生理用ナプキン(以下ナプキン)によって密閉され、非常に蒸れやすい状態になります。
そのため、もともと角質層が薄く刺激に弱い、文字通りデリケートな外陰部の皮膚はふやけて... 続きを読む

呼吸は吐くときを意識して!自律神経の乱れを呼吸でコントロール

呼吸の力を利用すれば、いつでもどこでもリラックスできる 1日2万回も行っている呼吸は、交感神経と副交感神経を切り替えるスイッチ。活用すればストレスにも強くなれる。 呼吸は自分でコントロールできる“自律神経のスイッチ” 私たちが行っ... 続きを読む

小豆ミルクで自律神経をととのえてやせる!

小豆ミルク
男性に比べると女性が便秘になりやすいのはれっきとした理由があります。

女性は男性に比べて1月単位で見てもホルモンバランスが常に変化しており、ホルモンバランスの影響を受けて腸の動きが鈍り、便秘になると言われているのです。... 続きを読む

季節の変わり目に体調が悪くなるのは自律神経が原因? 解消する食事法

自律神経とは体の機能を自動的にコントロールする神経です。この自律神経の状態が四季によって変化し体調を崩すことがあります。季節ごとに自律神経に合わせた食事を摂り、体を整え美しくなる方法をご紹介します。 四季による体調変化には自律神経が関... 続きを読む

その症状、自律神経失調症かも? 主な症状と自律神経を整える方法

急に動悸がしたり、なんとなくだるかったり。原因はわからないけど、不定愁訴が多くなってきたら、自律神経失調症を疑ってみた方がいいかもしれません。 生理機能がうまく操作できない
自律神経失調症とは 私たちの体に備わっている自律神経は、体を無... 続きを読む