アセモゴールドの効能・用量・副作用など

アセモゴールドの基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 鎮痛・鎮痒・収れん・消炎薬(パップ剤を含む)
形状 塗布剤
製造販売会社 カシマ薬品商事
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

アセモゴールドの特徴

本剤はハッカ臭を有する類白色の速乾性のパスタ剤です。本剤を患部に塗布又は塗擦しますと薬剤が患部に密着し,爽快な感じと共に速く乾燥し,かゆみが止まり,ただれ,あせも,かぶれに効果を発揮します。

アセモゴールドの効能効果

あせも,ただれ,かゆみ,かぶれ

アセモゴールドの用法用量

患部を清潔にし,適量を1日2〜3回塗布する。
(用法関連注意)
(1)小児に使用させる場合には,保護者の指導監督のもとに使用させてください。
(2)目に入らないよう注意してください。万一,目に入った場合には,すぐに水又はぬるま湯で洗ってください。なお,症状が重い場合には,眼科医の診療をうけてください。
(3)外用にのみ使用してください。

アセモゴールドの成分分量

100g中
スルファジアジン 5g
アミノ安息香酸エチル 1g
dl-塩酸メチルエフェドリン 0.1g
ジフェンヒドラミン 0.5g
フェノール 0.5g
亜鉛華デンプン 70g
ゴマ油 21g
ハッカ油 0.5g
塩酸ピリドキシン 0.01g
(添加物)
ミツロウ,ワセリン,ステアリルアルコール,プロピレングリコール,ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油,ステアリン酸,グリセリン,パラベン

アセモゴールドの使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなる)
1.次の人は使用しないでください
 今までに本剤による過敏症状(例えば発疹・発赤,かゆみ,浮腫等)を起こしたことがある人。
2.外用にのみ使用し,内服しないでください。
 目や目のまわり,口の中等は使用しないこと
■相談すること
1.次の人は使用前に医師又は薬剤師に相談してください
 (1)医師の治療を受けている人。
 (2)本人又は家族がアレルギー体質の人。
 (3)薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人。
 (4)患部が広範囲の人。
 (5)湿潤やただれのひどい人。
 (6)深い傷ややけどの人。
2.次の場合は,直ちに使用を中止し,この文書を持って医師又は薬剤師に相談してください
 (1)使用後,次の症状があらわれた場合
[関係部位:症状]
皮ふ:発疹・発赤,かゆみ,はれ
 (2)5〜6日間使用しても症状がよくならない場合

アセモゴールドの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わる。)

アセモゴールドが気になる人向けのコラム

婦人科検診を受けるときの服装は? 準備しておいて便利な物

婦人科の病気が疑われる症状のなかで、「おりもの」や「不正出血」は自分だけが気づくことができるものです。ですから、そんな症状があれば積極的に相談に来ていただきたいのです。でも、やっぱり恥ずかしくて気後れするのが婦人科の診察だと思います。
... 続きを読む

デリケートゾーンのかゆみの原因は? 意外と多い皮膚トラブル

婦人科に来られる患者さんのさまざまな訴えのなかで、生命にかかわることはほとんどないのに、患者さんをひどく悩ませるのがデリケートゾーンのかゆみです。
多くの場合、陰部や腟にはっきりした荒れや腫れがあってかゆみが出ていますが、そうした異常が... 続きを読む

トマトでフルコース! サラダからデザートまで アレンジソースレシピ

ビビッドな赤が食欲をそそるトマトは、夏野菜の代表的な存在。うまみと甘み、適度な酸味がたっぷりです。そして、「トマトが赤くなると医者が青くなる」といわれるほど栄養価が高く、夏バテ予防をはじめ、さまざまな健康効果があります。なかでも赤い色素成... 続きを読む

お花見にもって行きたい! お弁当のアレンジ-ピンチョスレシピ

春到来!
春の始まりはなんと言ってもお花見ですね。今年、桜の開花は早め、関東から西では満開を迎えたところも多いですが、北国ではこれからが本番。そして桜のあとは、新緑とともにつつじやれんげ、チューリップ、ポピーなど美しい春の花々が次々と見ご... 続きを読む

相手の脳を震わせる?!好印象を与える話し方~4つのコツ

人の第一印象は6~7秒で決まると言われています。また、第一印象だけでなく、その後のコミュニケーションの中でも、相手のことを「感じがいい」「感じが悪い」と常に評価していて、その人への好意が増したり、印象が悪くなったりします。その分かれ目は... 続きを読む