タイヨーパップEの効能・用量・副作用など

タイヨーパップEの基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 鎮痛・鎮痒・収れん・消炎薬(パップ剤を含む)
形状 貼付剤
製造販売会社 大協薬品工業
販売会社 太陽薬品
医薬品区分 一般配置兼用医薬品
リスク区分 第3類医薬品

タイヨーパップEの特徴

粘着シート1体型
1.粘着シート+やわらか保水膏体=密着性アップ
2.においが少なく,はみだしもありません。
3.多量の汗をかく場合のご使用は注意してください。

タイヨーパップEの効能効果

打撲,捻挫,筋肉痛,肩こり,関節痛,骨折痛,腰痛,筋肉疲労

タイヨーパップEの用法用量

1日1?2回,膏面のライナーをはがし,患部に貼ってください.
(用法関連注意)
(1)用法及び用量を厳守してください.
(2)小児に使用させる場合には,保護者の指導監督のもとに使用させてください.
(3)粘着テープ等でかぶれやすい人は使用しないでください.
(4)汗をかいたり,患部がぬれているときは,よく拭き取ってから使用してください.
(5)多量の汗をかくことが予想される場合は,膏体がやわらかくなりすぎる可能性があるので,使用を控えてください.

タイヨーパップEの成分分量

膏体100g中
dl-カンフル 0.2g
l-メントール 0.3g
サリチル酸グリコール 1g
トコフェノール酢酸エステル 0.3g
(1枚11.8×7.5cm2)
(添加物)
D-ソルビトール液,濃グリセリン,ポリアクリル酸部分中和物,ゼラチン,カオリン,カルメロースナトリウム(CMC-Na),酸化チタン,カルボキシビニルポリマー,ポリソルベート80,pH調節剤,ジヒドロキシアルミニウムアミノアセテート,モノオレイン酸ソルビタン,香料

タイヨーパップEの使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなる)
次の部位には使用しないこと
(1)目の周囲,粘膜等.
(2)湿疹,かぶれ,傷口.
■相談すること
1.次の人は使用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人.
2.使用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに使用を中止し,この外袋を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
3.5?6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し,この外袋を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること

タイヨーパップEの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない涼しい所に保管してください.
(2)小児の手の届かない所に保管してください.
(3)他の容器に入れ替えないでください(誤用の原因になったり品質が変わります.).
(4)開封後は袋の口を折り曲げて保管してください.
(5)配置期限を過ぎた製品は使用しないでください.

タイヨーパップEが気になる人向けのコラム

乳がんを予防するには-生活習慣をあらためるだけでも効果アリ

10月は乳がん月間です。国立がん研究センターがん対策情報センターの「最新がん統計」によると、2011年に日本で新たに乳がんと診断された女性は約72,500人、生涯で乳がんにかかるリスクは12人に1人と高く、現在日本人女性がかかるがんで最も... 続きを読む

韓国コスメ最前線~韓国ミヤゲの定番・思わず大人買いしたシートマスクはどれ?

韓国へ行ったことのある人も、ない人も、韓国旅行の定番みやげとしてもらったことのあるコスメといえば、シートマスクが上位に入るのではないでしょうか?何しろ、韓国のシートマスクは選ぶのが大変なくらい種類が豊富。各メーカーともさまざまな種類のシート... 続きを読む

二度と腰痛にならない【正しい座り方】を身につけよう

悪い座り方が腰痛を招いている 現代人は1日の半分近くを座って過ごすと言われています。現在、日本には2800万人の腰痛患者がいると言われていますが、その大きな原因の一つが「座り方」であると指摘するのは、腰痛の専門家である伊藤和磨さんです... 続きを読む

耳あかがベトベトだと「わきが」かも? 臭わないわきのお手入れ

これから汗ばむ季節。半そでやノースリーブになる機会が増えると、わきの下のにおい、気になりますね。でも「汗をかく」イコール「におう」ではありません。汗には、におう汗とにおわない汗があるからです。
汗を分泌する汗腺には、エクリン腺とアポクリ... 続きを読む

冬場のブーツによるかゆみや臭い対策-5つの簡単セルフケア

冬の外出には、おしゃれで温かいブーツが重宝しますね。でも、履いている最中に足がかゆくなったり、脱いだときにプ~ンとにおったことはありませんか?
これ、ブーツを利用する人には誰にでもありがちなことなのですが、工夫しだいで抑えることはできます... 続きを読む