ピッチングローゼンN「コジマ」の効能・用量・副作用など

ピッチングローゼンN「コジマ」の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 鎮痛・鎮痒・収れん・消炎薬(パップ剤を含む)
形状 塗布剤
製造販売会社 名旭製薬
販売会社 コジマ薬局
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第3類医薬品

ピッチングローゼンN「コジマ」の特徴

ピッチングローゼンN「コジマ」は湿疹,かゆみなどの皮膚疾患用に作られた軟膏でジフェンヒドラミン,アミノ安息香酸エチルを主薬とした淡黄色の軟膏です.
ピッチングローゼンN「コジマ」の基剤は単軟膏,グリセリン,オリブ油で,皮膚の保護作用や皮膚の表面をしっとり,なめらかにし,刺激も少なく少量でよくのびる軟膏基剤です.特に単軟膏は皮上性,または皮内性の中間に位置し,皮膚内への浸透性はあまりなく,皮膚をおおう性質が強くオリブ油,グリセリンと一緒に作用して皮膚の表面の乾燥を防ぎ,なめらかさを保ちます.

ピッチングローゼンN「コジマ」の効能効果

湿疹,かゆみ

ピッチングローゼンN「コジマ」の用法用量

1日2?3回患部に適量を塗布するか又はガーゼにのばして貼付する.
(用法関連注意)
(1)小児に使用させる場合には,保護者の指導監督のもとに使用させること.
(2)目に入らないように注意すること.万一,目に入った場合には,すぐに水又はぬるま湯で洗うこと.なお,症状が重い場合には,眼科医の診療を受けること.
(3)外用にのみ使用すること.

ピッチングローゼンN「コジマ」の成分分量

1g中
ジフェンヒドラミン 5mg
アミノ安息香酸エチル 10mg
(添加物)
グリセリン,オリブ油,単軟膏(ミツロウ,ダイズ油)

ピッチングローゼンN「コジマ」の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は使用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること.
(1)医師の治療を受けている人.
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人.
(3)湿潤やただれのひどい人.
2.使用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに使用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること.
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ,はれ
3.5?6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること.

ピッチングローゼンN「コジマ」の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管すること.
(2)小児の手の届かない所に保管すること.
(3)他の容器に入れ替えないこと(誤用の原因になったり品質が変わる.).

ピッチングローゼンN「コジマ」が気になる人向けのコラム

デリケートゾーンのかゆみの原因は? 意外と多い皮膚トラブル

婦人科に来られる患者さんのさまざまな訴えのなかで、生命にかかわることはほとんどないのに、患者さんをひどく悩ませるのがデリケートゾーンのかゆみです。
多くの場合、陰部や腟にはっきりした荒れや腫れがあってかゆみが出ていますが、そうした異常が... 続きを読む

冬の乾燥からお肌を守るセルフケア|バリア機能を高める4つのコツ

冬は皮膚が乾燥し、肌荒れやかゆみなどの皮膚トラブルが増える季節です。冬は元々空気が乾燥しているのに加え、暖房器具の使用により室内の空気はますます乾燥します。また、気温が低いと血行が悪くなって新陳代謝が低下し、皮脂の分泌が減ります。寒いと手... 続きを読む

妊娠中、夫のサポートが必要なとき-その8 万が一の備えとは

3.11からもうすぐ1年が経とうとしています。震災後1カ月の時に、被災地に医療支援に入りました。そこで見たものは無残に破壊された街並みでした。そこここに生活の跡が残っていました。人の生活のあった場所なのに、商店街のシャッターは壊れ、ヘドロ... 続きを読む

おへそのゴマを取るとお腹が痛くなるのは本当? お手入れの仕方

子どものころ、「おへそのゴマを取ってはダメ」と言われた記憶はありませんか?
言われると余計に気になって、恐る恐る取ってみた!
という人もいるのではないでしょうか。そもそも「へそのゴマ」ってなんでしょう?
その前に、おへそって何のためにある... 続きを読む

「山ガール」入門-女性がハイキングに向いている理由とは?

休日の高尾山。中高年や家族連れに交じって、若い女性の姿もたくさん見かけました。おしゃれなウエアを着て、ハイキングを楽しむ女性たち。そんな彼女たちを「山ガール」と呼びます。主力は20~30代のアラサー女子。
山ガール出現の大きな一因は、ウ... 続きを読む