ハイ-ベチックUゼリーの効能・用量・副作用など

ハイ-ベチックUゼリーの基本情報

ハイ-ベチックUゼリー

ハイ-ベチックUゼリー

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 みずむし・たむし用薬
形状 塗布剤
製造販売会社 佐藤製薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

ハイ-ベチックUゼリーの特徴

●トルナフタート,ウンデシレン酸配合でみずむし・たむしにすぐれた効きめがあります。
●クロタミトンと抗ヒスタミン剤ジフェンヒドラミンがかゆみを抑えます。
●さっぱりとした使用感で,浸透力のよい透明のゼリーです。

ハイ-ベチックUゼリーの効能効果

みずむし,ぜにたむし,いんきんたむし

ハイ-ベチックUゼリーの用法用量

1日2?3回患部を清浄にした後,適量を塗布します。
(用法関連注意)
(1)用法・用量を厳守してください。
(2)患部やその周囲が汚れたまま使用しないでください。
(3)目に入らないように注意してください。万一,目に入った場合には,すぐに水又はぬるま湯で洗い,直ちに眼科医の診療を受けてください。
(4)小児に使用させる場合には,保護者の指導監督のもとに使用させてください。
(5)外用にのみ使用してください。

ハイ-ベチックUゼリーの成分分量

トルナフタート 0.01
ウンデシレン酸 0.03
クロタミトン 0.05
ジフェンヒドラミン 0.01
グリチルレチン酸 0.003
l-メントール 0.02
(添加物)
カルボキシビニルポリマー,ヒドロキシプロピルセルロース,没食子酸プロピル,クエン酸,1,3-ブチレングリコール,メチルエチルケトン,香料

ハイ-ベチックUゼリーの使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用・事故が起こりやすくなります)
(1)目や目の周囲,粘膜(例えば,口腔,鼻腔,膣等),陰のう,外陰部等。(2)湿疹。(3)湿潤,ただれ,亀裂や外傷のひどい患部。
■相談すること
1.次の人は使用前に医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)乳幼児。
(3)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(4)患部が顔面又は広範囲の人。
(5)患部が化膿している人。
(6)「湿疹」か「みずむし,いんきんたむし,ぜにたむし」かがはっきりしない人。
(陰のうにかゆみ・ただれ等の症状がある場合は,湿疹等他の原因による場合が多い。)
2.使用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので,直ちに使用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ,かぶれ,はれ,刺激感,熱感,乾燥感,ヒリヒリ感
3.2週間位使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者にご相談ください

ハイ-ベチックUゼリーの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わるおそれがあります。)
(4)使用期限をすぎた製品は,使用しないでください。

ハイ-ベチックUゼリーが気になる人向けのコラム

ゼリーをダイエットに役立てよう!

ゼリー
ゼリーは、腹持ちが良く、カロリーが低めのものが多いので、ダイエットをするときに、大いに役立ってくれる、おすすめの食品です。
ダイエットだからといって、三食全部をゼリーにしてしまうのは、あまりおすすめできません。ストレスが過大に... 続きを読む

寒天ダイエットの正しいやり方

寒天
寒天ダイエットの正しいやり方を紹介したいと思います。
寒天ダイエットとは、その名のとおり寒天をダイエットに利用する方法です。基本的なやり方は、食事の前に寒天を摂取するだけです。こうすることで普通の食事の消化吸収速度が緩やかになっ... 続きを読む

水虫の正しい知識 Part1-完治しずらい爪水虫、手にも水虫?

水虫というと高温多湿の夏に多い病気で寒い冬場には関係ない病気、と思っている方がいらっしゃるとしたら、それは大きな間違いです。足の裏や足の指の間にできる水虫の原因である白癬菌(はくせんきん)と呼ばれる真菌(しんきん)が爪に侵入して起こる爪水... 続きを読む

コンビニで買えるダイエット食品

コンビニ
コンビニで扱われる商品の数は膨大になってきていますが、実はダイエットに適した食品も数多く取り扱われているのです。簡単に思いつくところでは、サラダチキンなどの、腹持ちが良いように工夫されながらも総カロリーが低くなるように考えられ... 続きを読む

こんにゃくダイエットとはどんなダイエット?

こんにゃく
こんにゃくダイエットとは普段の食事の時にこんにゃくを取り入れたダイエット法です。
こんにゃくはカロリーが低いのでメインのおかずにもなりますし、ご飯に混ぜてもいいです。それに、デザートにも適している万能食材で、こんにゃくを使... 続きを読む