コーンプラストの効能・用量・副作用など

コーンプラストの特徴

処方薬/市販薬 (OTC) 市販薬 (OTC)
分類 皮膚軟化薬(吸出しを含む)
形状 貼付剤 
製造会社 阿蘇製薬
販売会社
医薬品区分 一般配置兼用医薬品
リスク区分 第2類医薬品
同じ分類の薬 DHC かゆみを伴う乾燥性皮膚用クリーム   DHC かゆみを伴う乾燥性皮膚用乳状液   アスコートU   イハダ ドライキュア乳液   イボコロリ  



コーンプラストの効能・効果

魚の目,たこ,いぼ

コーンプラストの用法・用量

被覆してある剥離紙をはぎとり,中央部のサリチル酸絆創膏が患部を覆うように貼りつけて下さい。さらに,必要に応じて,固定用絆創膏で固定して下さい。
●1日毎に交換して下さい。
患部が白くなれば,軟化して容易にとり除けます。
ご入浴後にご使用になれば,角質が軟化して一層効果的です。
●動きやすい患部やズレやすい所で使用する場合は,同封の固定用絆創膏でさらにしっかりと固定して下さい。
(用法関連注意)

コーンプラストの成分・分量

100g(1000cm2)中
サリチル酸 50g
(添加物)
精製ラノリン,ロジンエステル

コーンプラストの使用上の注意と副作用

コーンプラストの保管上の注意