0.2%ピオクタニン水溶液「ホンゾウ」の効能・用量・副作用など

0.2%ピオクタニン水溶液「ホンゾウ」の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 口腔咽喉薬(せき,たんを標榜しないトローチ剤を含む)
形状 液剤
製造販売会社 本草製薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第3類医薬品

0.2%ピオクタニン水溶液「ホンゾウ」の効能効果

口腔内の消毒・殺菌

0.2%ピオクタニン水溶液「ホンゾウ」の用法用量

適宜,患部に塗布する。
(用法関連注意)
小児に使用させる場合には,保護者の指導監督のもとに使用させること。

0.2%ピオクタニン水溶液「ホンゾウ」の成分分量

100mL中
メチルロザニリン塩化物 0.2g
(添加物)
なし

0.2%ピオクタニン水溶液「ホンゾウ」の使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用・事故が起こりやすくなる)
1.次の部位には使用しないこと
目(万一目に入った場合には,すぐに水又はぬるま湯で洗い,直ちに眼科医の診療を受けること。)
2.本剤は,患部塗布にのみ使用し,内服用,眼科用として使用しないこと。
■相談すること
1.次の人は使用前に医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
(1)医師又は歯科医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)今までに薬や化粧品等によるアレルギー症状(例えば,発疹・発赤,かゆみ,かぶれ等)を起こしたことがある人。
(4)患部が広範囲の人。
(5)口内のただれがひどい人。
2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、この製品を持って医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤(腫脹),かゆみ
3.5?6回使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、この製品を持って医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

0.2%ピオクタニン水溶液「ホンゾウ」の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと。
(誤用の原因になったり品質が変わる。)
(4)使用期限をすぎたものは使用しないこと。

0.2%ピオクタニン水溶液「ホンゾウ」に効果効能が似た薬

0.2%ピオクタニン水溶液「ホンゾウ」が気になる人向けのコラム

ナイナイ岡村や武田鉄矢が経験した「うつ病」って?【芸能人の健康まとめ】

うつ病の病歴を公表している芸能人にはナインティナイン・岡村隆史さん、武田鉄矢さん、丸岡いずみさん、ユースケ・サンタマリアさんがいます。 さてこの「うつ病」ってどんな病気なんでしょう? うつ病は、まだわからないことが多い病気です。脳の... 続きを読む

足がつるのは恐ろしい病気の前兆かも!?

足がつる原因は大きく3つ
夜中寝ているときに突然、足がつる主な原因は3つ、「筋肉疲労」「冷え」「マグネシウム不足」です。
筋肉の疲労からくることが多く、運動をして普段使わない筋肉に過度な負荷がかかり、筋肉がこわばってしまいます。
... 続きを読む

湿疹やじんましんとは違う!実は怖い多形滲出性紅斑

湿疹やじんましんの原因は?
湿疹の主な原因は、刺激物に肌が触れることです。

刺激物とは、アクセサリー類などに使われている金属(ニッケルなど)や、ぎんなんなどの植物、服に使用されているゴム、洗剤や化粧品などに配合されている界面活性剤... 続きを読む

難病指定されたクローン病とはどんな病気

クローン病は消化器の病気
クローン病は10代~20代の若者で多く発症し、口腔から肛門までの消化管のいたるところに潰瘍ができる病気です。潰瘍は特に小腸や肛門付近に多発する場合が多く、縦走潰瘍と呼ばれる細長い潰瘍が特徴的です。潰瘍が見られる... 続きを読む

夏は足が冷える? 冷えからくる足のむくみ おすすめの解消法

最近、「足のむくみ」が気になるという人はいませんか?
寒い冬のほうがむくみやすそうなイメージがありますが、実は足のむくみが気になるのは夏。Googleトレンドで検索傾向を調べてみると、ここ数年での「むくみ」の検索数は6月、7月頃がピーク... 続きを読む