ウチダの茵ちん五苓湯の効能・用量・副作用など

ウチダの茵ちん五苓湯の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 茵ちん五苓散
形状 その他
製造販売会社 ウチダ和漢薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

ウチダの茵ちん五苓湯の特徴

ウチダの茵ちん五苓湯は漢方処方にしたがって,生薬を配合した煎じ薬で,特異なにおいがあります。

ウチダの茵ちん五苓湯の効能効果

のどが渇いて,尿が少ないものの次の諸症:嘔吐,じんましん,二日酔のむかつき,むくみ

ウチダの茵ちん五苓湯の用法用量

[年齢:1日量]
大人(15歳以上):1袋(1日分)につき水600mL(約3合3勺)を加え,あまり強くない火にかけ300mL(約1合7勺)に煮つめ,袋をとり出し,2?3回に分けて食前1時間または食間空腹時に温服する。
15歳未満:服用しないこと
(用法関連注意)

ウチダの茵ちん五苓湯の成分分量

1袋(26.5g)中
タクシャ 6g
チョレイ 4.5g
ブクリョウ 4.5g
ソウジュツ 4.5g
ケイヒ 3g
インチンコウ 4g
(添加物)
無し

ウチダの茵ちん五苓湯の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)今までに薬等により発疹・発赤,かゆみ等を起こしたことがある人。
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
3.1ヵ月位(嘔吐,二日酔のむかつきに服用する場合には5?6回)服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること。

ウチダの茵ちん五苓湯の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる。)

ウチダの茵ちん五苓湯が気になる人向けのコラム

毎日のむくみ解消が美脚への近道-寝る前のストレッチでデトックス

毎日リセットして老廃物をためないことが、美脚への近道 「いくら筋肉を鍛えても、老廃物がたまったままでは効果が出ません」と、ベリーダンサーで美脚のプロ、内藤未映さん。 ほどよく筋肉がついた内藤さんのカモシカ脚も、むくみケアをせずにそのま... 続きを読む

炭水化物なのにヤセられる!「さつまいもダイエット」 むくみ解消にも効く

寒くなると、あったかくて、甘いものが欲しくなりますよね。でも太るからと我慢していませんか。そんな我慢は、この冬は不要!
冬のおやつの定番“さつまいも”でダイエットができちゃうんです。 食物繊維だけじゃない。ヤセるパワーがギュッ! 美... 続きを読む

ビヨンセも認めた!スイカジュースで脚のむくみが解消される?

日本でも大ブームを起こしたココナッツウォーター。アメリカで“ネクストココナッツウオーター”として、今注目されているのが、スイカジュースです。 あのビヨンセがスイカジュースの会社に出資 もともと夏になると、LAでもよく飲まれているスイカジ... 続きを読む

夏は足が冷える? 冷えからくる足のむくみ おすすめの解消法

最近、「足のむくみ」が気になるという人はいませんか?
寒い冬のほうがむくみやすそうなイメージがありますが、実は足のむくみが気になるのは夏。Googleトレンドで検索傾向を調べてみると、ここ数年での「むくみ」の検索数は6月、7月頃がピーク... 続きを読む

耳あかがベトベトだと「わきが」かも? 臭わないわきのお手入れ

これから汗ばむ季節。半そでやノースリーブになる機会が増えると、わきの下のにおい、気になりますね。でも「汗をかく」イコール「におう」ではありません。汗には、におう汗とにおわない汗があるからです。
汗を分泌する汗腺には、エクリン腺とアポクリ... 続きを読む