ウチダの折衝飲の効能・用量・副作用など

ウチダの折衝飲の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 折衝飲
形状 その他
製造販売会社 ウチダ和漢薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

ウチダの折衝飲の特徴

ウチダの折衝飲は漢方処方にしたがって,生薬を配合した煎じ薬で,特異なにおいがあります。

ウチダの折衝飲の効能効果

妊娠初期の出血,産後悪露排泄,月経不順,骨盤腹膜炎,子宮実質炎,卵管炎

ウチダの折衝飲の用法用量

[年齢:1日量]
大人(15歳以上):1袋(1日分)につき水600mL(約3合3勺)を加え,あまり強くない火にかけ300mL(約1合7勺)に煮つめ,袋をとり出し,2?3回に分けて食前1時間または食間空腹時に温服する。
15歳未満:服用しないこと
(用法関連注意)

ウチダの折衝飲の成分分量

1袋中
トウニン 5g
トウキ 5g
ボタンピ 3g
センキュウ 3g
シャクヤク 3g
ケイヒ 3g
エンゴサク 2g
ゴシツ 2g
コウカ 1g
(添加物)
無し

ウチダの折衝飲の使用上の注意と副作用

■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)胃腸が弱く下痢しやすい人。
(4)今までに薬等により発疹・発赤,かゆみ等を起こしたことがある人。
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること。
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
消化器:食欲不振,胃部不快感
3. 1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること。

ウチダの折衝飲の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる。)

ウチダの折衝飲が気になる人向けのコラム

卵を新鮮保存するおもしろガジェット「エッグマインダー」が登場

栄養バランスが良く「完全栄養食品」とよばれる卵。世界中で愛されほぼ毎日食べる家庭も多い中、古い卵には注意しなくてはなりません。日付や印をつけておく?いえいえ、そんな古い方法ではなく、イマドキな方法で「たまごの管理」をしてみませんか? スマ... 続きを読む

今すぐ試したい角栓対策!卵肌を手に入れる方法

角栓の原因は?正しいケアは正しい知識から
角栓の原因や成分について正しい知識を得ることは、対策を立てるうえで重要です。

毛穴の周辺の古い角質と過剰な皮脂とが混ざり合って毛穴に蓄積し、角栓となります。角栓は、タンパク質約7割と皮脂約... 続きを読む

腹痛の原因となる病気 1-痛む場所から分かる病気と症状とは?

腹痛とは腹部に感じる痛みのこと。経験したことがない人はいないといってもいいくらい、日常的に起こる症状ですが、その原因は食べすぎ・飲みすぎなど自然に回復するものから、緊急に治療を必要とする疾患までさまざまです。
また、腹痛、お腹が痛いとい... 続きを読む

見逃さないで「妊娠超初期」のサイン

ホルモンの影響で起こる「こんな症状」

ゲスタージェン(gestagen)とは子宮内膜に着床性増殖を引き起こす物質の総称。
黄体ホルモン、ゲスターゲン、プロゲスターゲンとも呼ばれる。
代表的な物質としてプロゲステロンが知られている... 続きを読む

妊娠初期の運動はどのくらいなら大丈夫? おすすめと注意点

まだ体調が不安定な妊娠初期。無理に動く必要はありませんが、適度な運動は胎児の発育のサポートにもなります。おすすめの運動と、注意すべき点をまとめました。 妊娠初期の運動で流産の心配なし 妊娠初期は、特に6〜7週目に流産が起こりやすく、その... 続きを読む