ウチダの通導散の効能・用量・副作用など

ウチダの通導散の基本情報

 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 通導散
形状 散剤
製造販売会社 ウチダ和漢薬
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品
同じ分類の薬 先発薬: 通導散   

ウチダの通導散の特徴

ウチダの通導散は漢方処方にしたがって,生薬を配合して製した散剤で,特異な芳香があります。

ウチダの通導散の効能効果

打撲により内出血を起こし,重篤なもので,大小便通せず,腹部膨満し,みぞおちも緊張し上衝が強いもの。
注)上衝とは気が上にのぼること,のぼせを指します.

ウチダの通導散の用法用量

次の1回量を1日3回食前1時間または食間空腹時に水または温湯で服用する。
[年齢:1回量]
大人(15歳以上):2.0g
15歳未満:服用しないこと
(用法関連注意)
添付の匙はすり切りで,1杯が約1gです。

ウチダの通導散の成分分量

25g中
ダイオウ 3g
キコク 3g
トウキ 3g
硫酸ナトリウム 4g
コウボク 2g
チンピ 2g
モクツウ 2g
コウカ 2g
ソボク 2g
カンゾウ 2g
(添加物)
無し

ウチダの通導散の使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなる)
1.本剤を服用している間は,次の医薬品を服用しないこと
他の瀉下薬(下剤)
2.授乳中の人は本剤を服用しないか,本剤を服用する場合は授乳を避けること
■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)体の虚弱な人(体力の衰えている人,体の弱い人)。
(4)胃腸が弱く下痢しやすい人。
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること。
[関係部位:症状]
消化器:激しい腹痛を伴う下痢,腹痛
3.服用後,次の症状があらわれることがあるので,このような症状の持続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
下痢
4.1ヵ月位(便秘に服用する場合には5?6日間)服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること。

ウチダの通導散の保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと。(誤用の原因になったり品質が変わる。)

ウチダの通導散が気になる人向けのコラム

こころの健康に必要なこと-こころが発するメッセージを受け止めて

新年が明けて早1ヶ月。時間の経つのは早いものですね。めまぐるしい日々の生活を乗り切るために、皆さんも健康には気を使われているのではないでしょうか。 ジムで体を鍛えたり、栄養のあるものを食べたり、時にはゆっくりと休息したり、それぞれの健康法が... 続きを読む

冷え症・風邪を改善するツボマッサージ-イラストで解説付き

寒くて乾燥する冬は、冷え性の人にとってはつらい季節ですね。風邪やインフルエンザも流行してきています。今回は、冷え性と風邪に効くツボマッサージを紹介しましょう。
東洋医学では人間を一つの小宇宙として捉え、体の不調や病気を宇宙(環境・自然... 続きを読む

セルフチェックのすすめ-自分のからだを健康に保つためのポイント

家に帰ってドアを開けた瞬間や、お風呂に入って、ふーっとため息をついた瞬間に、どっと疲れが出てきて、「あ、自分はこんなに疲れていたのか」と気づくことはありませんか。日々の生活で、ストレスは知らず知らずに溜まっていくもの。日々のストレスは、その... 続きを読む

髪は健康のバロメーター 抜け毛やフケなどのトラブルの原因は?

夏は紫外線の関係で、髪にもダメージの多い季節です。ヘアトラブルに悩まされていませんか。
髪は見た目だけの問題ではありません。髪は健康をあらわすバロメーターでもあるのです。病気中や疲労時、体の栄養は生命維持に直接関わる脳や心臓に優先的にま... 続きを読む

なりたい自分をイメージする『未来デザインシート』の作り方

1年後、10年後、30年後…未来の自分はどのような人生を送っているでしょうか。また、 どんな自分になっていたいですか。
未来の自分をイメージすることは、不確定な要素もあってなかなか難しいものです。 けれど、ただ漠然とした毎日を過ごして... 続きを読む