阪本漢法の八味丸300Aの効能・用量・副作用など

阪本漢法の八味丸300Aの基本情報

阪本漢法の八味丸300A

阪本漢法の八味丸300A

お調べの商品と梱包や本体のデザインが違う場合は、薬剤師にお尋ねください。


 

処方薬/市販薬 OTC医薬品
分類 八味地黄丸(腎気丸,八味腎気丸,崔氏八味丸)
形状 錠剤
製造販売会社 阪本漢法製薬
販売会社 オールジャパンドラッグ
医薬品区分 一般用医薬品
リスク区分 第2類医薬品

阪本漢法の八味丸300Aの特徴

漢方処方には古方,後世方及び経験方を含めて何千という処方がありますが,この中でも漢方関係の成書の多くに今まで納められているような処方は,長い年月その効果が保証されてきた処方といえましょう。
当社では特に「金匱要略(きんきようりゃく)」からこの処方を選んで,原典に基づいて,蜂蜜で練ったのみ易い丸剤にしました。

阪本漢法の八味丸300Aの効能効果

体力中等度以下で,疲れやすくて,四肢が冷えやすく,尿量減少又は多尿でときに口渇があるものの次の諸症:下肢痛,腰痛,しびれ,高齢者のかすみ目,かゆみ,排尿困難,残尿感,夜間尿,頻尿,むくみ,高血圧に伴う随伴症状の改善(肩こり,頭重,耳鳴り),軽い尿漏れ

阪本漢法の八味丸300Aの用法用量

大人1日10丸 1日3回 食後すぐ水にて服用してください。
*15歳未満は服用しないでください。
(用法関連注意)
定められた用法・用量を厳守してください。

阪本漢法の八味丸300Aの成分分量

30丸(1丸320mg)中
地黄末 1777mg
山茱萸(サンシュユ)末 888mg
サンヤク末 888mg
タクシャ末 666mg
ブクリョウ末 666mg
ボタンピ末 666mg
ケイヒ末 222mg
ブシ末 222mg
(添加物)
ハチミツ,コメデンプン,白色セラック

阪本漢法の八味丸300Aの使用上の注意と副作用

■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり,副作用が起こりやすくなる)
次の人は服用しないこと
(1)胃腸の弱い人。
(2)下痢しやすい人。
■相談すること
1.次の人は服用前に医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)のぼせが強く赤ら顔で体力の充実している人。
(4)今までに薬などにより発疹・発赤,かゆみ等を起こしたことがある人。
2.服用後,次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
[関係部位:症状]
皮膚:発疹・発赤,かゆみ
消化器:食欲不振,胃部不快感,腹痛
その他:動悸,のぼせ,口唇・舌のしびれ
3.服用後,次の症状があらわれることがあるので,このような症状の持続又は増強が見られた場合には,服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること
下痢
4.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し,この文書を持って医師,薬剤師又は登録販売者に相談すること

阪本漢法の八味丸300Aの保管上の注意

(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります。)
(4)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。
(5)濡れた手や湿気を帯びた手で取り扱わないでください。(水分は丸剤の色や形が変わる原因になります。)
(6)1回服用量の取り出し方
本剤はハチミツで練って製造していますので,まれに丸剤どうしがくっつくことがありますが,品質に問題はありません。そのような場合は,容器ごと軽く振ってから服用してください。
1)容器を斜めにして上下に振り,中フタの取り出し口より上フタへ多めに入れます。
2)容器をおこして丸剤をこぼさないように上フタを開けます。
3)計量凹みに入るように左右にかるく動かし,全部の凹みに丸剤が入りましたら余りは取り出し口から容器に戻します。
4)取り出し口を指でおさえて上フタに入れます。これが1回服用量です。

阪本漢法の八味丸300Aが気になる人向けのコラム

パーソナルトレーナーが教えるダイエットのコツ-運動前の食事は?

暖かくなりましたね。身も心も軽く、思い切り体を動かしてみたくなりませんか?
ダイエットや体力づくりのために、ジムに行こう、ランニングを始めようという方もいるでしょう。ふだんから運動している人も、これから始めようという人も、運動前後に何を食... 続きを読む

年金制度のしくみ

年金制度の仕組み
年金制度とは、簡単に言えば若い世代がリタイヤ世代の生活をみんなで支えていこう、という理念の元に成り立っています。
20歳以上のすべての人は国民年金保険料を負担しなければならず、会社員や公務員はさらにプラスして厚生年金... 続きを読む

誰もが危険。寿命を縮める恐怖の「しびれ」

しびれのメカニズム
日常生活でまれに体がしびれることがありますが、この程度のしびれであれば隠れた病気の心配をする必要はありません。しびれは主に次のようなことが原因で起こります。


しびれとは、触覚、痛覚、温度覚などの知覚神経の障... 続きを読む

見逃されやすい「仮面高血圧」脳卒中や心筋梗塞のリスクも

病院や診療所などで血圧を測ると正常なのに、家庭や職場などふだんの生活のなかで測ると高い値を示す人がいます。このようなケースも実際は高血圧と呼ぶべきなのに、医療機関での測定ではまるで正常血圧という“仮面”をかぶっているようにみえることから、... 続きを読む

口の中でとろける!霜降り和牛のおいしさの秘密とは?

値段が高く、高級なイメージのある霜降り和牛。めったに食べられないけれど、あのとろける味が忘れられないという人も多いはず。なぜあんなにおいしいのでしょう。肉のおいしさを研究する日本獣医生命科学大学の松石昌典教授にうかがいました。 脂肪が... 続きを読む